東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ヘルシーで旨いランチ寿司

 個人的に「東村山駅周辺で寿司を食べるならココ!」と決めているお気に入りの寿司屋「鮨孝」。しかし「お気に入り」と言いつつ、もう2年以上行っていない。カミさんの妊娠が判明した頃から行かなくなり、出産・育児と慌しかったから行く機会がなかったのだ。
 このブログでは開設早々にお店を紹介したが、その時点ですでに1年半もご無沙汰していたから、当然ながら料理の写真は載せていない。「料理の写真も載せたいし、久々に行ってみようか」そう思った私は先日、お昼時にお店に行ってみた。

「鮨孝」

 外観は以前のまま。白い看板は汚れが目立つのにこのお店はいつもキレイだ。よく見ると、入り口前に看板とは別に何か置いてある。「本日のランチ」と書いた紙が張ってあり、にぎり寿司、ちらし寿司がそれぞれ840円で食べられるという。私はいつもカミさんと夜に食べに来ていたから、このお店がランチをやっているなんて全然知らなかった。
「じゃあ、ランチのにぎり寿司でも食べようかな」そう思いながら私はお店に入った。
「いらっしゃいませ!」。カウンターの中には大将の息子さんがいて、目が合った瞬間に「あれ、今日は奥さんはいらっしゃらないんですか?」とひと言。(ああ、覚えていてくれたんだ)。2年以上も来ていないのに、すぐにこう言ってもらえると本当にうれしい。
 どうやら息子さんは私がブログでこのお店を紹介したことも知っているらしく、「時々、ネットを見て来たというお客さんがいるんですよ」と話してくれた。何とも気恥ずかしい。
 ランチのにぎり寿司を注文すると、息子さんは奥の厨房に入り、入れ違いで大将が出てきた。大将も覚えてくれていて、私はすっかり感激してしまった。そして、「これが客商売なんだな」とつくづく思った。
 断っておくが、私はこのお店に「常連」と言えるほど行っていない。行ったのはせいぜい4~5回だろうか。それも2年以上も前のことだ。それなのに覚えていてくれる。「商売なんだから当たり前」と思う人もいるかもしれないが、そういう人に私は逆に聞いてみたい。「その当たり前のお店をアナタは何軒知ってますか?」と。なかなかないと思うな。

 話は逸れたが、大将が握っている間に、カニサラダと小鉢、そして香の物が出て来た。

カニサラダと小鉢

 小鉢はゴーヤーの白和え。サッパリとした苦味が旨い。カニサラダは思っていた以上にカニの解し身が入っていて美味しい。前菜感覚で小鉢などを突付いていると、「はいよ」と大将はにぎり寿司を出してくれた。

ランチにぎり

 寿司7貫にカッパ巻き。とてもヘルシーな構成だ。「気が付いたことがあったら何でも言ってくださいよ。こっちも勉強になるから」なんて大将が言うモノだから、プレッシャーを感じて最初は上品に箸で寿司を食べたりした私。案の定、緊張してシャリを崩してしまった。
(ええい、やめた、やめた! 手で握ったモノは手で食べなきゃ)と手で1貫取っては、チョンと醤油をつけ、口に放り込む。口の中でシャリがホロッと崩れ、ネタと合わさっていく。旨いねぇ。決して高級なネタはないが、「寿司を食ったぁ」という満足感が残る。
 これにシジミ汁とフルーツ(この日はスイカだった)が付く。840円でこの内容なら十分お得だろう。
 お店が込んできたのであまり話せなかったが、今度はカミさんと2人、夜に行っていろいろと大将や息子さんと話をしたいモノだ。


【DATA】
住所:東村山市本町2-6-25
電話:042-395-0522
営業時間:午前11時半~午後2時(ランチタイム)
      午後5時~11時
定休日:水曜
駐車場あり(3台)




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。




〔PR〕
らでぃっしゅぼーや 有機・低農薬野菜、無添加食品の会員制戸別宅配サービス
厳寒行者にんにく




関連記事
[ 2005/06/23 19:04 ] 【寿司】 鮨孝(本町) | TB(-) | CM(4)
 この記事からずいぶん経っている今日行きましたが、
この写真とまったく同じでした。
 満腹になる量ではありませんが、カロリー的には最
適量でしょうね。
 シャリは僕の好みより酢が弱めですが、これはこれ
で最適量で美味しい。最近は回転寿司のネタがどんど
ん良くなっているけど、やっぱりこういうちゃんとし
たお寿司屋さんなら、どんな回転より上だと思わせて
くれます。
 今日は息子さんだけでしたが、日本酒のこともお詳
しかったです。
[ 2012/08/23 14:34 ] [ 編集 ]
gunさん
こんにちは。
息子さん、頑張ってましたか。うれしいなぁ。
東村山のお寿司屋さんは「ダイヤ寿司」といい、「政寿し」といい、「玉乃鮨」といい、「亀八鮨」といい、後継者がしっかり育っているところがいいですね。

[ 2012/08/24 14:15 ] [ 編集 ]
今日通りかかったら「ふぐ料理」の幟が立ってました。
規制緩和の恩恵でしょうか?
[ 2012/12/10 14:59 ] [ 編集 ]
gunさんへ
こんにちは。
もう7~8年前から息子さんは「ふぐを出したい」と勉強していましたから、規制緩和の恩恵ではないと思います。


[ 2012/12/12 08:35 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR