東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

1コイン新酒と旨い肴にKOされた夜

 もう10日も前の話で恐縮なんだけど、ちょうどその頃、久米川駅北口にある寿司屋「ダイヤ寿司」では、こんなイベントをやっていたんですよ。

しぼりたて新酒が1コインだなんて…

 ナント、しぼりたての新酒が1杯500円で飲めるという企画。「これを逃す手はない」ということで、友人から声がかかり、総勢7人で飲みまくることになった。全員、ネットで知り合った人だから、ちょっとしたオフ会だね。

まずは「賀茂金秀」から

 まず最初に私が飲んだのは、広島県は東広島市にある「金光酒造」の新酒「賀茂金秀 純米しぼりたて生 おりがらみ」。澱があるからうっすらと濁っているけど、これが微妙な甘みや酸味、旨味を醸し出してくれる。爽やかな香りもあって旨い。

魅惑のお通し

 そこへお通し登場。今回のお通しは数の子、コハダのキュウリ巻き、そして赤なまこ。どれも日本酒に合いそうだ。

ドーンとつぶ貝の刺身だ

 最初に頼んだツマミは、前回食べて旨かった「つぶ貝刺身」。

これがつぶ貝の肝

 一緒に出てくる、このつぶ貝の肝が旨いんだよねぇ。まさに日本酒の「あて」という感じ。

コリコリの食感と甘さがたまらない

 つぶ貝そのものも、コリコリとした食感を楽しんだあと、口に広がるほのかな甘みがたまらない。

お次は「阿部勘」

 すぐに日本酒がなくなり、続いて私が頼んだのは宮城県は塩釜市にある「阿部勘酒造」の新酒「阿部勘 純米吟醸 福露搾り おりがらみ」。これも少し濁っているのだが、その濁りがあるせいか、優しくスーッと喉を通っていく。危険だ(笑)。

奥地アジ

 これは愛媛県三瓶町産の「奥地アジ」の刺身。脂が乗っていて旨い。

カワハギの薄造り。真ん中にあるのはペースト状にした肝

 と、ここで出てきたのがカワハギの薄造り。お皿の真ん中に乗っているクリーム色のモノは何かと言うと、カワハギの肝をペースト状にしたモノ。

肝醤油で食べると…最高

 小皿にペースト状の肝を取り、醤油を入れて肝醤油をつくったら、そこにカワハギの薄造りを付けてパクッ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ああ、もう最高! ゆっくり飲もうと思っていてもお酒がガンガン進んじゃうよ。

3杯目は「開運」

 ということで3杯目に突入。頼んだのは静岡県は掛川市にある「土井酒造場」の新酒「開運 しぼりたて 純米無濾過生」。澱がなく、スッキリとした味わいで、米の旨さがストレートに舌に届く感じ。旨し。

〆サバ

 〆サバはこの色を見てもらえば、改めて私が言うこともないでしょう。

マグロホホ肉のカルパッチョ仕立て

 これは「マグロホホ肉のカルパッチョ仕立て」。食べるたびに思うんだけど、これはもう魚じゃなくて、肉だよ。

こんなの食べたっけ?

 これまでの私の経験で言えば、日本酒を3杯飲むと、かなりヤバくなってくる。この写真も撮ってはいるものの、食べた記憶が全くない。というか、写真だけ撮って食べてないんじゃないかなぁ。

鮪タタキ風サラダ

 これは「鮪タタキ風サラダ」。食べたような食べなかったような……。

おんな泣かせ

 あーあ、やっちゃった。4杯目を頼んじゃってるよ、私。しかも新酒じゃないお酒。
 これは静岡県は島田市にある「大村屋酒造」の純米大吟醸「おんな泣かせ」。
 若大将がブログ記事で、

薫り高く、優しく柔らかな口当たりと
上品な甘み
スルスルと喉を滑る心地よさは
つい、飲みすぎてしまいたくなる程の旨さ
「女泣かせ」だけでなく
みんな泣かされちゃいますよね♪


と書いていて、気になっていたんですよね。
 飲むと、若大将の言う通り、スルスルと入っていく。これも危険なお酒だなぁ。

自家製ピクルスとチーズの西京漬

 ここで一時的に記憶が復活。これは自家製ピクルスとチーズの西京漬。一緒に来ていた友人が赤ワインをボトルで頼んだから、それに合うツマミということで、出てきたんだよね。だけどコレ、日本酒にも合うんだよなぁ。

なぜかタジン鍋

 と、ここでこの日の“隠し玉”とも言える料理が登場。タジン鍋だ。

中身はこんな感じ

 中身はというと……こんな感じ。要するに蒸し鍋なんだけど、塩コショウされたオリープオイルに付けて食べると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 カキやエビもいいけど、野菜が旨いねぇ。この鍋、我が家にも欲しいなぁ。

〆は吸い物

 で、最後にお吸い物をいただいて、ごちそうさま。途中、記憶が途切れたけど、旨くて楽しい飲み会だった。
 大将、若大将、ごちそうさまでした。そして仕切ってくれたあすちゃん、ありがとうね。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-16
電話:042-393-0162
営業時間:午前11時~午後3時(ランチタイム)
      午後5時~11時(ディナータイム)
定休日:水曜
駐車場:2台分あり
ホームページはこちら
若大将のブログ「鮨とお酒とハーブの日記」




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。



〔PR〕
芋焼酎ならサントリーオンラインショップ【5,250円以上は送料無料】
蟹をお得にお取り寄せ 【かに本舗】



関連記事
[ 2009/12/21 18:24 ] 【寿司】 ダイヤ寿司(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR