東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

音も味わえるカキ氷

 おっ!……「イトーヨーカドー東村山店」のすぐ隣にある自然派ドーナツのお店「GranPa(グランパ)」の前を通りかかったら、こんな光景に出くわした。

気になったのは…

 そうそう、このお店、置き看板は出ているものの、建物に店名がなかったんですよね。きっと店員さんはこうやって、暇を見つけて文字を書いているんだろうなぁ。
 でも、そのことよりも私には気になったモノがあったんですよね。何だかわかりますか?
 そう! 店名を書いている店員さんの右横にぶら下がっている「氷」の旗なんですよね。
 このお店、カキ氷を始めたんだ……気になった私は、道路を渡ってお店の中へ。

 カキ氷のメニューは次の通り。


*いちご(450円)
*メロン(450円)
*宇治金時(600円)



 私は「宇治金時」をチョイス。どこでつくるのかなぁと店員さんの姿を追うと、ナント、ドーナツのショーケースのすぐ後ろにエメラルドグリーンに塗られたカキ氷機があるではないか。奇抜な色だから気づかなかったけど、間違いなくアレは昔のカキ氷機だ。機械の横には取っ手の付いた大きな輪がついている。
 店員さんは氷をセットすると、取っ手を持ち、輪を回し始めた。そうなんですよ、モーター式ではなく手動の、しかも手回しのカキ氷機なんです。

 モーター音がしない分、シャッ、シャッという氷を削る涼しげな音が店内に響く。うーん、いいねぇ。

宇治金時

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。大粒のたっぷり小豆が何とも旨そう。

横から見るとこんな感じ

 横から見るとこんな感じ。いかにもオーソドックスな宇治金時だよね。
 でも食べてみると、普通のカキ氷とちょっと違う。

シャリシャリという音が聞こえてきそうだ

 この氷を見てよ。見てるだけでシャリッ、シャリッて音が聞こえてきそうでしょ。機械と手回しにどういう差があるのかはわからないけど、こっちの方が旨い気がする。変に固まった部分もないし、最後まで旨く食べることができた。
 こだわりのあるお店だから、片手間的なモノは出さないだろうと思ったけど、まさか耳で楽しませてくれるとはね。お陰で涼しいひと時を過ごすことができたよ。



【DATA】
住所:東村山市本町2-2-1
電話:042-394-9576
営業時間:午前10時~午後6時30分
定休日:無休
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。





〔PR〕
北海道のアイスクリーム



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告