東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

バテ気味の体が喜ぶツマミ

 ガッツリ食べたいという時もあれば、全然食欲がないという時もある。どうなってしまったんだろう、今年の私。何かが壊れている気がする(笑)。

 先日の夜は、どちらかというと「食欲ないモード」だった。とにかく食べるならアッサリ、サッパリしたモノがいいと思っていた私は、友人とともに久米川駅南口の居酒屋「も暖亭」に入った。居酒屋メニューなら何かアッサリ、サッパリしたモノがあるだろうと思ったからだ。

生ビールで乾杯

 まずは生ビールで乾杯。偶然だろうけど、お通しがサッパリしたモノでうれしいよ。

あじの南蛮漬け

 まず頼んだのは、「あじの南蛮漬け」(450円)。頭からガブリといただくと……うーん、程よい酸っぱさで旨い! 好きなんだよね、南蛮漬けって。アジ自体、旬だから旨いなぁ。

冷やし焼茄子

 続いての登場は「冷やし焼茄子」(400円)。おろした生姜とカツオ節とともに1切れを口に放り込むと……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、これは思わぬ伏兵の登場だなぁ。しっかり皮が焦げるほど焼いた上で皮を剥いたからだろう、焦げた香ばしさが口に入れた瞬間にフワッと広がる。そこにナスの冷たさ、ポン酢と生姜、そしてカツオ節の味が加わり、もうたまらない。自分の体が「そうそう、これだよ、コレ! コレが欲しかったんだよ」と言っているのが聞こえた気がしたよ。

岩もずく酢

 アッサリ、サッパリの第3弾は「岩もずく酢」(380円)。これ、普通のもずく酢と違って、メカブのような粘りがあって、食感も面白い。これも旨かったね。

日本酒にチェンジ

 と、ここで生ビールから日本酒にチェンジ。というのも……。

鮎の塩焼

「鮎の塩焼」(480円)を頼んだからなんだよね。
 何だかサッパリメニューを食べていたら、急に食欲が出てきて、食べたくなったんだよね。
 背中からガブリといただくと……旨い! 焼き方が上手いんだろうなぁ。噛むと皮がパリッと弾けてジューシーな身が口に飛び込んで来る。

私にしてはキレイに食べられた

 私にしては珍しくキレイに食べられたので、思わずパチリ。まあ、キレイに食べる人から見れば、この食べ方、まだまだ甘いんだろうけど、骨がキレイに残ると、ちょっとうれしい(笑)。

鶏ねぎ間串焼

 急速に食欲が回復し、何だか肉も食べたくなってきたので、「鶏ねぎ間串焼」(1本160円)を注文。これがまた「鮎の塩焼」と同じで、皮がパリッ、中がジュワッで旨いこと!

かんぱちかぶと焼

 調子に乗って「かんぱちかぶと焼」(980円)まで頼んじゃいました(笑)。これがまた旨かったんだなぁ。食べ応えがあったし、いい塩梅の焼き方で、何も付けずにそのまま食べても十分に旨かった。

谷中生姜

 とはいえ、「そろそろキツいかも」という体の声が聞こえてきたので、「谷中生姜」(350円)で小休止。

再び「冷やし焼茄子」の登場

 で、再び「冷やし焼茄子」降臨! いやあこれは本当に旨い。夏バテになっでマジで食欲のない時は、ビールと「冷やし焼茄子」でいいかもと思ってしまうほどだ。

酢の物盛り合わせ

 〆は「酢の物盛り合わせ」(780円)。バテ気味の体にはピッタリの〆だったかもしれない。
 たまには茶色メニューの少ない、こういう飲みもいいよね。というか、世間は普通こういう飲みなんだろうなぁ(笑)。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-2-6
電話:042-397-6712
営業時間:午後5時~深夜1時(ラストオーダーは深夜0時30分)
定休日:日曜(ただし12月は無休営業)
詳しくはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。







関連記事
食欲ないモードからの転身に拍手☆
うーん・・・
よく食べました!さすがマサさんです!
拍手!!(笑)
[ 2011/08/04 04:02 ] [ 編集 ]
うさぎの飼い主さんへ
ありがとうございます……って、喜んでいいのかな?(笑)
[ 2011/08/04 09:15 ] [ 編集 ]
ずっと読んでいました^^
楽天、読みづらいので移転がうれしいです。

このお店、マサさんの記事を読んで何度か行ったことあるのですが
でてくるのすっごい遅くないですか?
店員さんも感じ悪いし。
あと、タバコの煙もうもう・・・。

すっごい嫌な思いをしたので、二度と行きたくない!って思っていたのですが
そのときによるのかな?

もう一度いってみようと思います☆
[ 2011/08/06 19:02 ] [ 編集 ]
hanaさんへ
料理が出てくるタイミングは普通だと思います。
店員さんの対応でも私は不快な思いをしたことありません。
タバコに関しては、禁煙ではないので、隣の席にヘビースモーカーの人たちが座ったら、運が悪かったとあきらめています(笑)。
でも、席が空いていれば移動は可能だと思いますよ。
私はいいお店だと思うので、ぜひもう一度行ってみてください。


[ 2011/08/07 09:40 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR