東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ニュータイプの肉汁うどん

「武蔵野うどん」と言えば「肉汁うどん」なんだけど、じゃあ「肉汁うどん」がイコール「武蔵野うどん」かと言うと、これは違うんだなぁ。というのも、「肉汁うどん」はあくまでも食べ方だから。
 極端な話、讃岐うどんにだって「肉汁うどん」はあり得る。だから、久米川駅南口にあるうどん屋「竹とんぼ」が、お店の入り口近くに「肉汁うどん 作りました」という看板を見た時、それほどは驚かなかった。
 とは言っても、関西うどんのお店が出す「肉汁うどん」はやっぱり気になる。ということで、久しぶりにフラッと入ってみた。

 卓上に置いてあるメニューには「肉汁うどん」のことは書いてないので、店内を見回すと、1枚の張り紙を発見。そこには……。

玉子とじ肉汁うどん 800円
肉汁うどん 750円
替え玉 200円


と書いてあった。ん? 「玉子とじ肉汁うどん」って何? しかも「替え玉」があるってのが不思議。
 私は疑問を解消するべく、「玉子とじ肉汁うどん」を注文した。

玉子とじ肉汁うどん

 しばらくしてから運ばれて来たのが、コレ。なるほど、確かに「玉子とじ」だ。

うどんは白くてツヤツヤ

 それにしてもこのお店のうどんは、真っ白くてツヤツヤして、しかもエッジが立っていて“べっぴんさん”だねぇ。武蔵野うどんのあの色艶も魅力的だけど、広島出身の私にはこの白さの方が馴染みがあって、「うどん」という感じがする。

これが玉子とじ肉汁

 玉子とじの肉汁にはネギと豚肉が入っている。ひと口飲んでみると、やや甘い。薬味の刻みネギと生姜を入れると、抑えの利いた甘味になり、キリッとした味わいになった。

サブンと肉汁に付けて、ズズズッ

 その玉子とじ肉汁にうどんをザブンとしっかり付けて、ズッ、ズズズッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これはなかなかいいんじゃないの。玉子がいい感じ。これはありそうでなかった味だね。
 アッと言う間に食べられちゃったモノだから……。

替え玉しちゃいました

 替え玉しちゃいました(笑)。いやあ、これもすぐに食べちゃったから、もう1回替え玉しようかなぁと思ったけど、さすがにやめました。それやっちゃったら完全にメタボ親父になっちゃいますからね(すでに替え玉1回の時点でアウトという気がしないでもないが……)。

 最後に釜湯を玉子とじ肉汁に注いでグビリ。そば湯と違って、トロッとしているワケじゃないけど、釜湯を入れると、うどんを付けて冷めてしまった肉汁が温かくなって旨い。
 玉子とじ肉汁を飲み干すと、もうお腹いっぱい。いやあ、このニュータイプの肉汁うどん、たぶんまた食べに来ちゃうだろうなぁ。気に入ったよ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-8
電話:042-395-8677
営業時間:午前11時半~午後3時、午後5時半~9時半
定休日:日曜




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR