東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

天ぷらも美味しいうなぎ屋

 先日、グルメ系のお気に入りサイトとしてリンクさせてもらっているNELKENさんのブログ「ハラヘリ日記」を読んでいたらランチで食べた「うな圭」の天重が美味しかったと書いてあった。写真を見ると、確かに美味しそう。
 店名からこのお店はうなぎの専門店と思った私は以前、ここで「うな重 松」(1785円)を食べたことがある。メニューには天ぷら定食や刺身定食などもあったが、やはりうなぎが一番のウリで、あとはちょっと落ちるだろうと考えたからだ。しかしNELKENさんのブログによると、このお店の天ぷらは「“うなぎの片手間の天ぷら”などではなく、かなりレベルの高い、堂々とした一品」なのだという。そうとなれば行ってみなければ、というワケで暑い中、テクテクと歩いて行って来ました。

うな圭

 このお店のランチは土・日・祝日と定休日の火曜を除いた平日のみなので、私にとっては夏休みの今じゃないと食べられない“幻のランチ”だ。お店に入るなり早速、私はランチの「天重」(997円)を頼んだ。ボーッとテレビを見ながら待っていると、「はい、どうぞ」と「天重」がやって来た。

ランチの天重

 うーん、ボリュームあるなぁ。天重に小鉢(この日はもずく)、お新香、味噌汁。これだけ付いて1000円以下というのはお得でしょう。天ぷらだって、ホラ、見てくださいよ。

5種類の天ぷらはどれも美味しそう

 エビ、ナス、キス、イカ、サツマイモと5種類も乗っている。味噌汁をひと口飲んでから、天重に箸を入れる。まずはイカから。いやあ、柔らかいねぇ。コロモはサクッとしているし、ホントNELKENさんの言う通り、“うなぎの片手間の天ぷら”じゃない。エビなんか、サクッというコロモの歯応えの後にプリプリッと弾力のあるエビの身が続き、プチッと弾けるに歯で噛み切れるや、口の中に飛び込んでくる。旨いねぇ。かかっているタレもしつこくなくていい。ご飯も旨いから、タレとご飯だけでも十分美味しく食べられる。
 今回の小鉢であるもずくがまた口の中をサッパリさせてくれていいんだ。お新香も旨いし、このランチ天重には参った。平日しか食べられないなんてズルいよ。せめて土曜もやってくれれば、食べられるんだけどなぁ。今度、平日に休みが取れたら必ず行こうと思う。


【DATA】
住所:東村山市萩山町1-21-6
電話:042-342-0746
営業時間:午前11時半~午後1時半(土・日・祝日はランチなし)
      午後5時~8時
定休日:火曜
関連記事
[ 2005/08/18 18:57 ] 【うなぎ】 うな圭(萩山町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR