東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ミニから格上げ!満腹セット

 通ってしまう可能性があるので、自分の中で意図的に封印していた青葉町商店街の入り口近くにあるそば屋「滝乃家」の「ソースカツ丼」(780円)。でも先日、たまたまお店の前を通っちゃったんですよね。そうしたら……。

張り紙が変わった!

 これまで手書きの張り紙だったのが、印刷文字に変わって、なおかつ「ソースカツ丼」絡みのメニューが1つ、増えているではないか!

*ソースカツセット(冷しおろし又は温たぬき)……970円

 今までは、そばとのセットの場合、そばがメインで、「ソースカツ丼」はミニという、サイドメニュー扱いだったのだが、どうやらついに「ソースカツ丼」もメインに格上げになったようだ。
 と、いうことはだ……1人前の「ソースカツ丼」に1人前の「冷しおろし」が付くという、あわせて2人前の超ボリュームセットになるということなの? それにしては970円という価格設定は安いよね。一体どういうことなんだろうか?
 気になった私はお店に入ってみることにした(単に「ソースカツ丼」が食べたかっただけという話もあるが…… 笑)。

あれ?冷しおろしそばは?

 これが「ソースカツセット」なんだけど……。

あれ? (゚д゚lll) 冷しおろしそばは!?

 おかしいと思いつつ、「ソースカツ丼」の器を横から見て、納得した。この器、2段重ねになっているのだ。

ナント器が2段重ねだった

「ソースカツ丼」の入った部分を持ち上げると、冷しおろしそばが登場。なるほど、こうなっていたのか。

下の器が冷しおろしそば

 これが冷しおろしそば。

ソースカツ丼

 そしてこちらが「ソースカツ丼」。よく見ると、微妙にどちらも1人前より量が少なめになっている。特に「ソースカツ丼」の方はソースカツこそ3枚乗っているが、器の底が浅いため、ご飯はやや少なめになっている。

ソースカツの断面

 約1カ月ぶりに食べるソースカツ。ではでは、ガブリといただきま~す!

超旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、“魔性の味”健在。これはたまんないね。今回食べて改めて思ったのは、冷しおろしそばとも相性がいいってこと。大根おろしたっぷりの、この冷しおろしそばのつゆが、ソースカツの重たい部分をリセットしてくれる感じがする。
 結構なボリュームなのにスルッと食べられてしまうのは、冷しおろしそばのお陰かもしれない。ヤバいセットを考えてくれたモノだ(笑)。また当分、近づかないようにしなきゃ(笑)。



【DATA】
住所:東村山市青葉町2-1-3
電話:042-392-1165
営業時間:午前11時15分~午後3時、午後5時~8時
定休日:水曜
駐車場:2台




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2011/03/01 03:31 ] 【そば】 滝乃家(青葉町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR