東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

うれしい!分厚いレバ刺し

 仕事帰りの電車の中。乗るまでは「家に帰って、軽く焼酎でも飲むかな」と思っていたのだが、電車に揺られながら考えごとをしていると、急に「レバ刺しが食べたいなぁ」と思い始めた。
 食べるとしたら、どこで食べようか?
 頭の中にいろんなお店が浮かんでくる。その候補の1つとして久米川駅南口の焼き肉屋「コチカル」も挙がったのだが、考えてみると私はこのお店のレバ刺しを食べていない。確かに以前、1人生肉祭りをしたのだが、その時はレバ刺しを食べてないと思う。

「こりゃ一度食べておかないとダメだな」

 というワケで、久米川駅に着くと真っ直ぐ「コチカル」へ。

まずはビールでお疲れちゃん

 まずはビールでお疲れちゃ~ん。コップで2杯目をグビッと飲み終えたころ、「レバ刺」(950円)がやってきた。

レバ刺

 いやあ、いい色してるねぇ。ゴマ油と生姜、ニンニクの3種類からタレを選べるのだが、私はゴマ油をチョイス。ニンニクも好きだけど、やっぱりレバ刺しにはこれが一番合うと思う。
 で、お皿に添えられている、細切りの生姜とネギをレバ刺しの上に乗せて、いつものようにクルンと巻こうとするのだが……巻けない。「ん? どうしてなんだ?」と思って1切れ、箸でつまんで私は驚いた。1切れが分厚いのだ。

この分厚さ! たまりません

 ホラ、わかります? 分厚いでしょ。食べると、これが旨いんだ。シッカリとした食感があり、噛むとレバー特有の甘さが口に広がる。臭みは全くない。これはたまんない味だね。
 生姜とネギを巻けないから、レバーを口に入れた後に続けて生姜とネギを放り込む。旨いなぁ。この「レバ刺」は旨いと思う。


 ちょっと小腹も空いてたので「ユッケジャンクッパ」(850円)も注文。

ユッケジャンクッパ

 大きな丼に入っていてなかなかの量だ。見た目はかなり辛そうだが、スプーンでひと口、スープを飲んでみると……あれれ、全然辛くないや。味も普通かなぁ。

中は具だくさん

 中身は具だくさんで、食べ応えはあるんだけど、やっぱり辛くないとねぇ。でも、レバ刺しが旨かったから、個人的にはすべてOK。このお店の「レバ刺」はまた食べに来たいね。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-27-5
電話:042-394-5024



関連記事
[ 2006/08/26 17:40 ] 【焼き肉】 コチカル(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告