東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

2006年の締めは生肉&焼き肉

 2006年もあと2日となった12月30日のこと。なぜかこの日、仲の良い地元の友達と飲むことになりまして、「どうせなら生肉が食べたい」とワガママを言う人間がいて、いろいろと探したのですが……やはり、12月30日ともなれば、休みに入るお店が多くて、なかなかないんですよね。
「さ~て、どこにしようかなぁ」と思案しつつ、集合場所の久米川駅南口へ。

久米川駅南口にあるライトアップされたけやき

 けやきの立場になると、夜遅くまでピカピカ光られてウザいと思うけど、寒空に光り輝くこの姿は幻想的でキレイだ。恋人との待ち合わせなんかには最高なんだろうけど、この日はただのオヤジ(1人女性。でも同世代)の集まりだからね。
「こんな年末に飲むかねぇ。みんな家庭はどうしてるの?」と文句を言いつつ、集まってくる面々。と言っても4人だけなんだけどね。

 さて、思案の結果、私がみんなを引き連れて行ったのは、久米川駅南口にある焼き肉店「コチカル」。確かココには生肉のメニューが豊富にあったんだよね。
 1人がビール、私を含め他の3人はマッコリのボトルを頼んで乾杯! 

お通し

 コレはお通し。寒い時はこういうあったかいお通しがいいよね。お肉たっぷりで旨いし、これをお代わりしたいぐらい。

 生肉は当然、注文するとして「せっかく焼き肉屋さんに来たんだから」と焼き肉もせっせとオーダー。
 まず最初に来たのは……。

ユッケ

「ユッケ」(950円)で~す。玉子の黄身がまるで満月のように美しい。でも、この満月を壊して、グジャグシャにかき混ぜてこそ「ユッケ」。細切りされたリンゴやキュウリとともに食べると……うんまい!
 いやいや、今日はこれくらいで満足しちゃいけないんですよ。

ハラミ刺

 ほらほら、来ましたよ。「ハラミ刺」(1300円)のお出ましだ! このサシと、鈍いテカり具合。たまんないねぇ。これをニンニク醤油、生姜醤油、ごま油&塩の好みのタレで食べるワケですよ。
 見た目を裏切らない旨さで、全員、口にこそ出さないが、顔は

う(◎o◎)ま~~~!!!

となっている。
 と、そこへ焼きモノが次々と登場。

地鶏もも焼き

 これは「地鶏もも焼き」(500円)。すでにタレが付いているから、焼いたらそのままパクリ。旨いねぇ。

Aセット

 こちらは焼き肉盛り合わせの「Aセット」(2500円)。確かカルビとロースとハラミだったと思う。いやあ、焼き肉も旨いじゃないッスか。

キムチ

 箸休めに「キムチ」(350円)や「ナムル盛り合わせ」(400円、これは写真を撮るのを忘れてしまった)を食べる。いいねぇ。このキムチは酸味がほとんどなく、日本人好みの味だ。

 さてさて、そうこうしているうちに生肉の第2陣が到着!

ロース刺

 これは「ロース刺」(1000円)。ホントにロースなの? と聞きたくなるほどサシが入っている。食べると、確かにハラミよりアッサリしているかな。でも旨いよ。

千枚刺

 お次は「千枚刺」(700円)。これはお店特製の味噌タレに付けて食べる。ややコリッとした食感がいいねぇ。
 残念なことに「レバ刺」(950円)は売り切れてしまったとのこと。あの分厚いレバーを食べたかったなぁ。

 続いて焼きモノ第2陣が到着だ!

上ミノ

 これは「上ミノ」(850円)。コリッとしているものの、意外と柔らかくて食べやすい。

味噌タン塩

 そしてこれは「味噌タン塩」(700円)。写真は2人前なんだけど、要するにタン塩に味噌ダレをぶっかたモノだ。焼いたら、何も付けずにパクリ。味噌がちょっと濃くて、お酒のツマミというより、どちらかと言うとご飯のおかずにいいのかも。

カルビスープ コムタンスープ

「じゃあ、とりあえず締めますか」ということで、私は「カルビスープ」(650円)を、他の友達は「コムタンスープ」(700円)を注文。「カルビスープ」は見た目は辛そうだけど、食べてみるとそれほどでもない。

「いやあ、食った食った」……と言いつつ、これで終わるメンバーではない。
「さっ、次はどこに行こうか」と誰ともなしに言うと、誰も「ボクはちょっと…」なんて反対する声を上げない。まあ、私もなんだけどね。というワケで、地元仲間との締めの忘年会は次回に続く……。


【DATA】
住所:東村山市栄町2-27-5
電話:042-394-5024



関連記事
[ 2007/01/04 17:34 ] 【焼き肉】 コチカル(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告