東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

サッパリと塩焼きでいただく焼き肉ランチ

 たまたま「ガッツリ食べたい」と思っていた時に通りかかったのが、府中街道と新青梅街道が交わる野口橋交差点近くにある大手焼き肉チェーン店「安楽亭 野口橋店」。「満腹になりたい」とは思っていたけど、それほど「肉が食べたい」という気分ではなかった私。どうしようか迷ったけど、「何かあるだろう」と思い、お店に入った。

 メニューを見ると、やっぱり目が「バリューランチ」(829円)に行ってしまう。ドリンクバー付きでこの値段っていうのが、ちょっと魅力なんだよね。

*ダブルカルビ120g
*和牛うす切りカルビ&豚カルビ120g
*塩焼きダブル100g
*スタミナ150g


 この4種類の中から、私はこの中で一番サッパリ系だと思う「塩焼きダブル100g」をチョイス。さらにプラス199円でワカメスープをユッケジャンスープにチェンジできるというので、私はユッケジャンスープに変更してもらった。

「バリューランチ」の塩焼きダブル

 これが「バリューランチ」の塩焼きダブル&ユッケジャンスープだ。

豚とんとろ塩とネギ塩カルビ

 肉は左が豚とんとろ塩で、右がネギ塩カルビ。並べ方が雑なせいか、ちょっと貧相に見えるが、まぁ、いいか。
 それより気になるのが、確かメニューの写真では、カルビの上にネギがどっさり乗っているハズなんだけど……。

別皿に盛られたネギ

 あっ、なるほどね。ネギは食べやすいように別皿に盛ってあるのね。

ユッケジャンスープ

 これはスープチェンジしたユッケジャンスープ。メニューには「大辛(辛党も満足の辛さ)」と書いてあり、見た目もすごく辛そうなんだけど、食べてみると、そうでもなかった。

 さて、それでは肉を焼きましょうか。

豚どんとろ塩

 まずは豚とんとろ塩。片面が焼けたら引っくり返して、黒胡椒をパッパッパ。このまま食べると、ちょっと物足りなかったので、コチュジャンを付けてパクッ。これならご飯が進む。

カルビ

 続いてはカルビ。こちらも黒胡椒を振って、両面が焼けたら……。

カルビでネギを巻いてパクッ

 カルビでネギを巻いてパクッ……なかなか旨いじゃん。思ったとおり、サッパリとした味わいだ。

〆は杏仁豆腐

 デザートは杏仁豆腐。
 ランチを食べ終えたら、ドリンクバーのコーヒーを飲みながら、まったりと読書。ココより旨い焼き肉店はほかにもあるけど、こういう時間が過ごせるから、このお店は好きなんだよなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町1-4-8
電話:042-398-7729
営業時間:午前11時~深夜1時20分
駐車場30台
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2009/05/06 19:26 ] 【閉店したお店】 安楽亭(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告