東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

東村山カキフライ選手権エントリーNO.26

【過去のエントリーはこちら】
*エントリーNO.01「かつ秀」
*エントリーNO.02「新々飯店」
*エントリーNO.03「若松」
*エントリーNO.04「ひの食堂」
*エントリーNO.05「じゃがいも」
*エントリーNO.06「たけくらべ」
*エントリーNO.07「野島うどん」
*エントリーNO.08「あさひ」
*エントリーNO.09「中華洋食 一番」
*エントリーNO.10「巴屋」
*エントリーNO.11「寿楽」
*エントリーNO.12「味っ子」
*エントリーNO.13「とんとん」
*エントリーNO.14「扇屋」
*エントリーNO.15「まごころ亭」
*エントリーNO.16「和楽」
*エントリーNO.17「味よし」
*エントリーNO.18「Big Orbit(ビッグ・オービット)」
*エントリーNO.19「磯久亭」
*エントリーNO.20「CAFE ROSE(カフェ・ロゼ)」
*エントリーNO.21「つくし」
*エントリーNO.22「とん八」
*エントリーNO.23「ごはん家さくら木」
*エントリーNO.24「長めん」
*エントリーNO.25「レパスト」



 何気に続いているこのシリーズ。今回紹介するのは、久米川駅北口の肉屋「肉のかわの」の「カキフライ弁当」(500円)。カキフライがメインの弁当が500円で食べられるなんて、ナイスじゃないか……ということで買ってみることにしたのだ。
 カキフライは注文してから揚げ始めた。ジックリ時間をかけて揚げ、出来上がった「カキフライ弁当」を持って、速攻で自宅に戻った私。

カキフライ弁当

 これが「カキフライ弁当」だ。ご飯もカキフライもまだ温かい。

カキフライ

 カキフライは3個。割と大きめかな。数的にちょっと寂しさを感じるけど、500円という値段を考えれば仕方ないかも。
 では、いただきま~す。


【コロモ】★★★★
 こんがりといいキツネ色で旨そう。見た目の印象通り、サクッとした食感。これはかなり旨い。

【カキ】★★★★
 お肉屋さんの総菜だからと、少しナメていたけど、噛んだ瞬間、認識が変わった。熱いカキ汁がブワッと口に飛び込んで来たんですよ。ここまでジューシーなカキフライは、今はもう閉店してしまった新秋津駅近くの「野島うどん」以来じゃないだろうか。
 でも、たまたま食べた1個がそうだったというケースもあるので、今度は慎重に2個目を食べると……おおっ、これもカキ汁が出るではないか。3個目もそうだった。いやあ、これはビックリ。味もマジで旨い。

【ソース】★★☆
 小さい袋のソースが添えてあり、カキフライの下にある千切りキャベツ用にマヨネーズが付いているだけ。でもカキフライそのものが旨いから、マヨネーズを付けて食べても、ソースを付けて食べても旨かった。一応、弁当ということで、添えられている調味料のみで食べてみたけど、このカキフライ、タルタルソースやレモン、醤油などで食べたら、さらに旨くなると思う。

【値段】★★★★
 カキフライ3個は物足りない気がしたけど、実際に食べてみると、このカキフライで3個なら安いと思う。ご飯が足りないくらい、十分おかずになったからね。

【総合評価】★★★★
 いやあ、今回はビックリした。久しぶりに旨いカキフライを食べたって感じ。「500円で3個は高い」と思う人がいるかもしれないけど、このお店では総菜としてカキフライを1個85円で販売している。あと2個追加して5個にしたところで670円であることを考えれば、コストパフォーマンスはかなりいいと思う。
 それにホント、このカキフライ1個でかなりご飯が進むんですよね。私は3個目のカキフライを食べてる途中でご飯がなくなり、あとは黙々とおかずを食べてましたから。
 このカキフライをツマミにビールを飲んだら最高だろうなぁ。
 それにしてもお肉屋さんのカキフライがこんなに旨いとは思わなかった。これは他のお肉屋さんもチェックしないといけないかもね。



【DATA】
住所:東村山市本町4-3-41
電話:042-391-5105





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2009/03/13 17:40 ] 【総菜系】 肉のかわの(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR