東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

意外に牛肉たっぷりのチャーハン

 秋津方面に向かって空堀川の遊歩道を自転車で走っていた私。何だかお腹が空いてきてしまい、鷹の道と遊歩道が交わる角にある韓国料理店「仁寺洞(いんさどん)」に思わず入ってしまった。
「プルコギ定食」(1000円)を食べようと思ったのだが、その下にある「プルコギチャーハン」(1000円)の文字につい惹かれてしまい、「プルコギチャーハン」を頼んでしまった。キムチチャーハンなら他のお店で食べたことあるけど、「プルコギチャーハン」なるモノは今まで食べたことがなかったからだ。

プルコギチャーハン

 パンチャン(突き出し)3品とワカメスープ、それからプルコギチャーハン。韓国料理のランチは久しぶりだから、パンチャンを見ただけでうれしくなってしまった。

プルコギチャーハンのアップ

 では、メインのプルコギチャーハンをいただきますか……おっ、ちょっと甘めだけど旨いじゃない。牛肉も予想以上にたっぷり入っている。これはちょっと意外だった。というのも前回、「ユッケジャン」を食べた時、あんまり牛肉が入ってなかったから、「今回も期待しない方がいいかも…」と思いながら注文したんだよね。
 なかなかのボリュームだと思うなぁ。食べ終わると結構お腹いっぱいになったからね。「韓国料理は辛いから苦手」という人にはオススメだね。だってコレ、全然辛くないから。子どもが食べても大丈夫だと思うな。


【DATA】
住所:東村山市恩多町4-42-3
電話:042-395-2553
営業時間:午前時11半~深夜0時
定休日:火曜(祝日の場合は翌日)
駐車場あり
ホームページはこちら





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR