東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

辛くてヘルシーな韓国ランチ

 寒い時は辛い料理で体を温めるのが一番……ということで、ランチタイムに私が向かったのは、府中街道沿いに昨年12月にオープンした韓国料理店「故郷(ゴウヒャン)」。お店に入って席に着くなり、私は前回行って気になっていた「スン豆腐チゲ」(900円)を注文した。

ランチの「スン豆腐チゲ」

 これがランチの「スン豆腐チゲ」。ご飯にメインの「スン豆腐チゲ」、そして5種類のパンチャン(突き出し)。

スン豆腐チゲのアップ

「スン豆腐チゲ」は熱々だ。まずはスプーンを突っ込んで、かき混ぜる。というのも中に生玉子が入っているハズだからだ。だが、のんびり写真を撮っていたせいか、中に入っている生玉子の白身がすっかり固まってしまっていた。ちょっとショック。
 玉子をかき混ぜたところで、まずはスープをひと口。おおっ、辛いけど旨い!
 具は豆腐、キノコ類、タマネギなどの野菜、そしてアサリ。ヘルシーでしょ。

 パンチャンをつまみながら、ハフハフと「スン豆腐チゲ」を食べていき、ある程度、具材が減ったところで……。

お約束のアイランド

 ご飯をIN! お約束のアイランドです。こうしてクッパにして食べると、辛さがマイルドになり、より旨味が感じられる。
 だけど、「辛さがマイルド」になるのは感覚の問題であって、「スン豆腐チゲ」に入っている辛さの成分量が減るワケではない。だから、食べ終えると、もう汗がダラダラ。いやあ、温まるなぁ。
 これなら「キムチチゲ」(850円)も期待できそうだなぁ。今度寒い時があったら、また行ってみよう。



【DATA】
住所:東村山市本町1-18-1
電話:042-313-3477
営業時間:午前11時~午後11時
駐車場あり





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2009/02/09 19:56 ] 【韓国料理】 故郷(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR