東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

食べて飲んで大満足のポッサムナイト

 今や久米川駅南口の韓国料理店「韓亭」の名物料理と言える「ポッサム」。1週間くらい前から予約が必要と、ハードルが高い料理なのだが、この料理にはさらにもう1つハードルがある。それは特製キムチにカキを入れるため、カキのシーズンじゃないと食べられないのだ。
 というワケで、2008年10月から2009年3月までのカキシーズン最後にもう1回、大勢で「ポッサム」を食べようじゃないかということで、友人に呼びかけて先日、「ポッサムナイト」を開催した。集まったのは私を含めて総勢15人。
 まずはビールで乾杯し……。

ビールで乾杯したら、次の飲むのはやっぱりマッコリ

 やっぱり韓国料理だから、マッコリでしょう。マッコリも器もよく冷えていて旨いこと、旨いこと。

ポッサムの名脇役たち

 テーブルには「ポッサム」の名脇役であるサンチュとエゴマの葉、青唐辛子と生ニンニクのスライス、特製味噌、そしてアミの塩辛がすでに置かれている。あとは主役の登場を待つばかりだ。

 と、そこに来た、来た、来たぁーッ!

ポッサム

 ドドーンと主役登場。と言っても茹でた白菜は、サンチュやエゴマの葉と同じく、主役を包む名脇役。「ポッサム」で主役と言えば……。

他店ではこの煮豚が主役なんだけど…

 そうなんだよねぇ、他の韓国料理店で食べれば、間違いなくこの煮豚が主役なんだけど、このお店の場合は違うんだなぁ。

このお店では特製キムチがポッサムの主役

 主役はコッチ。この特製キムチこそがこのお店の「ポッサム」の主役なんだよね。
 わかるかなぁ、真ん中あたりにチラリと見える白いモノが。左下にも見えるんだけど、これがカキ。もちろん生カキ。このカキが抜群に旨いんだ。「ポッサム」として食べても旨いんだけど、このカキだけを食べてもかなり旨い。いろんなカキの食べ方を知っているつもりだけど、この食べ方はハンバなく旨いと思う。

 で、「ポッサム」の食べ方なんだけど、まだ知らない人もいると思うので、簡単に説明しますね。

まず茹でた白菜の上に煮豚を乗せる その上に味噌、青唐辛子、生ニンニクのスライスを乗せる

 まずは包むモノを用意します。今回は茹で白菜にしたけど、サンチュやエゴマの葉でもOK。その上に煮豚を乗せる。
 次に特製味噌やアミの塩辛を乗せ、さらに好みで青唐辛子や生ニンニクのスライスを乗せる。

さらに特製キムチを乗せ… クルンと巻いてお口にIN!

 その上に特製キムチを乗せ、クルンと茹で白菜で巻いて、お口にIN! 

う(◎o◎)ま~~~!!!

 もう、たまんないねぇ。マッコリが進んで困るよ。

カキの入った特製キムチが別皿でさらに付いてくるのがうれしい

 さらにうれしいことに、このお店は「ポッサム」を頼むと、別皿に主役の特製キムチを盛って出してくれるんだよね。だから、特製キムチだけをツマミにマッコリをグビリ……なんて贅沢もできちゃう。

レバ刺し

「ポッサム」が終わりかけたところで、「レバ刺し」と「ユッケ」を注文。早くも酔いが回ったのか、「ユッケ」を撮り忘れてしまった。

チャミスルのキュウリ割りが登場

「チャミスルを飲みたい」というリクエストがあり、チャミスルのキュウリ割りを注文。キュウリの千切りが入った容器にチャミスル1本を丸ごと入れて、マドラーでよくかき混ぜてからグラスに入れると、あら不思議。ほのかにメロンやスイカの香りがして、飲みやすいお酒に変身。
 あとで容器に残ったキュウリをひとつまみ食べてみると、奈良漬けみたいにかなりアルコールがキツい。キュウリがチャミスルのアルコールをマイルドにしているのは間違いない。

いつもより分厚い韓亭チヂミ

 ここで定番料理である「韓亭チヂミ」が登場。いつもより分厚いチヂミに正直ビックリしてしまった。味の方は当然ながら……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 あんまり料理を頼んでいないんだけど、すでにこの時点で何人かは「お腹いっぱい」という言葉を口にしていた。

チャプチェ

 だから、あとは食べたいモノをフリーで注文。写真は「チャプチェ」だけど、このほか「ナムル」などいろいろと頼んでいたが、写真を撮り忘れてしまった。そうそう、ママさんからのサービスで「韓国海苔」も出て来た。ママさん、ありがとう。

カルビクッパ コムタンクッパ

「カルビクッパ」と「コムタンクッパ」を頼んで少しずつ食べ、そしてさらに飲み続ける。
 宴は午後7時からスタートして、ナント午後11時半まで続いた。15人で飲んだアルコールは、オープニングに瓶ビール8本、マッコリ13杯、チャミスル4本。これだけ飲み食いして1人4200円だからね。
 ああ、でも幹事の私としてはメインの「ポッサム」だけでなく「ブデチゲ」などの鍋料理や「牛ホルモン」の焼き肉系も食べてもらいたかったなぁ……と、ここで重大なことを思い出した!

「ケジャン」を出すの忘れてた!!

 今回の「ポッサムナイト」では、「ポッサム」と「ケジャン」だけは最低でも堪能してもらおうと思ってたのに……。舞い上がっちゃって、さらに酔いが早く回っちゃって忘れちゃったよ。
 参加者の皆さん、すみませんでした。まあ、次の機会のお楽しみということで……皆さん、至らない幹事でしたがご参加ありがとうございました。
 そして「韓亭」のママさんとスタッフの皆さん、美味しい料理をありがとうございました。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-6-4
電話:042-395-2221
営業時間:午後5時半~深夜1時
定休日:第2、第4水曜日






★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2009/03/25 19:51 ] 【閉店したお店】 韓亭(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR