東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

来たコレ!満腹カツカレー

 ガッツリご飯が食べたいなと思った私。いろいろ考えて、「そうだ! あのお店にしよう」と向かったのは、久米川駅北口の住宅街にあって、ちょっと穴場的な定食屋「ごはん家さくら木」
 このお店、おかずの品数が多く、盛りがいいこともさることながら、ご飯のおかわりがOKだったりするんだよね。

 お店に入り、壁に張られたメニューを見回す。定食を食べる気満々だったのだが、ふと気になったのが……。

カツカレーセット(780円)

 好きなんだよねぇ、カツカレー。このお店のカツカレーはまだ食べたことがないので、私は頼んでみることにした。
 頼んでしばらくして、私は「あっ!」と思った。

「しまったよ。大盛りにしてもらうのを忘れちゃったよ」

 この時はすごく後悔したんだけど、結果的には大盛りにしなくて正解だったかも。だってね……。

カツカレーセット

 来たのがコレだから。カツカレーにサラダとフルーツが付いてくる。サラダとフルーツの器とカツカレーのお皿を比較してもらえばわかると思うけど……。

超旨そう!

ドドーン!!

 見るからにたっぷり入っている。しかもカツにかかっているカレーがすごく旨そうにテカッている。これはたまらないビジュアルだねぇ。
 横から見ると……。

このボリューム!

山じゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 今はもう閉店してしまった「新々飯店」のカツカレーに感じたワクワク感がよみがえってきた。例えるなら、力石徹亡きあと、カーロス・リベラに出会って戦意をよみがえらせた矢吹丈のような感じか(んなワケないだろ! 笑)。

カツは揚げたて

 揚げたてのカツも旨そうだ。それでは、いただきま~す。まずはカレーをひと口……おおっ、少しスパイシーで旨い。
 では、今度はカツとご飯と一緒に……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これ、これ、これだよ。このボリュームとこの味、まさにポスト「新々飯店」のカツカレーとして私が求めていたモノだよ。

 とはいえ、これだけのボリュームのカツカレーは久しぶりに食べたから、食べ終えるとお腹パンパン。次回は体調を整え、満を持して大盛りにチャレンジしてみようと思う。



【DATA】
住所:東村山市本町4-12-49
電話:042-395-2122
営業時間:午前11時30分~午後2時30分、午後5時~10時30分
定休日:火曜(祝日の場合は翌水曜)




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR