東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

9周年も美味しゅうございました

 7月7日はわが家の結婚記念日。今回で9周年。で、9回目のお祝いの食事は、やっぱり東村山駅東口のフランス料理店「リヴィエル・ドール」でいただくことに。すでに1週間前に「お任せフルコースでお願いします」と予約してあるのだ。

 実はこのお店も2000年の3月にオープンしているから、今年で9周年なんだよね。たまたま結婚1周年の直前に見つけて、「結婚記念日の食事はココでしよう」と予約して以来、早9回目の記念日ディナー。何だかこのお店にはすごく縁を感じる。切り盛りしているご夫婦とも気が合うし、とっても居心地がいいんだよね。

 子どもたちをカミさんの両親に預けて、お店に行くと、ご夫婦が「いらっしゃいませ」と出迎えてくれて、「予約席」のプレートが置いてある奥のテーブルに案内してくれた。
 座ってテーブルの上を見ると……。

テーブルの上にはお祝いのカードが…

 お祝いのメッセージカードが置かれている。うれしいなぁ。
 そのカードの裏を見ると……。

裏にはこの日のメニューが書かれている

 この日のメニューが書いてある。おっ、今年はシンプルにまとめてきたね。

まずは白ワインで乾杯

 まずは白ワインで乾杯。9周年ということに改めて2人ともビックリしてしまったけど、子どもができてからは何だか時間が経つのが早く感じられる。

「ここまでやってこれたのは、私がいろいろ我慢したお陰よ」

とカミさん。エッ、お前が我慢するようなことあったっけ?……とは思ったものの、まあ、今日のところはそういうことにしておきましょうか。実際、カミさんのお陰の部分もかなりあるワケだし、ここは素直に「ありがとう」だね。

生ハムメロン、帆立貝のポワレ、ズワイ蟹のキッシュのアンサンブル

 と、ここで「生ハムメロン、帆立貝のポワレ、ズワイ蟹のキッシュのアンサンブル」が登場。いいねぇ、これだけでワインが1本空いちゃいそう。

帆立貝のポワレ

 プリプリのホタテがたまんないねぇ。

生ハムメロン

 生ハムメロンって誰が考えたんだろうねぇ。旨いなぁ。でもコレ、家でやると、そんなに旨く感じられないんだよね。やっぱり雰囲気って大切なんだろうなぁ。

ズワイ蟹のキッシュ

 キッシュが大好きなカミさんは、このズワイ蟹のキッシュに大喜び。「パパちゃん、これだけお代わりって無理なのかしら」と言っていたのはナイショということで。

バケットが旨いんだ

 食べている途中にバケットが運ばれて来たのだが、これが熱々で旨いんだよね。

ヴィシソワーズスープ

 オードブルを食べ終えた後、運ばれて来たのが「ヴィシソワーズスープ」。冷たくてノド越しがよく、しかも旨さがしっかり舌に残る。直接、口をつけてゴクゴクと飲みたい感じだよ。

真鯛のポワレ・サンドライトマトソース

 スープの後は、魚のメイン。「真鯛のポワレ・サンドライトマトソース」。キレイなお皿に、色鮮やかに盛りつけられた真鯛。

真鯛が肉厚でプリプリなのだ

 真鯛は2センチはあろうかというほど肉厚でプリプリ。そして皮はパリパリ。口に入れると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ドライトマトの凝縮された甘味とフレッシュトマトの爽やかな酸味が、またよく合うんだなぁ。

 ここで2本目のワインを頼んだのだが、考えてみると、残る料理は肉のメインしかない。さあ、どうする?……と考えるまでもないんですよね、ウチら夫婦の場合。
 当然のごとく、オードブルを追加オーダー。頼んだのは……。

真鯛のカルパッチョ・マスタードドレッシング

「真鯛のカルパッチョ・マスタードドレッシング」と……。

和牛のカルパッチョ・コリアン風

「和牛のカルパッチョ・コリアン風」。この2品をつまみながらワインを飲み、子どもたちのことやらお互いの仕事のことをおしゃべり。うーん、贅沢な時間だ。

鴨胸肉のロティ・マデラソース

 オードブルを食べ終えたころに、肉のメインディッシュである「鴨胸肉のロティ・マデラソース」が運ばれて来た。これもまた盛り付けが美しいねぇ。

見るからに超旨そう

 で、この鴨肉! もう見るからに超旨そうじゃないの! でもまあ、食べてみないとわからないからねぇ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、ワインが進んじゃうねぇ。


 メインディッシュを食べ終えて、ひと心地ついたところで……。

カプチーノアイスのバナナパイ

 デザート参上。今回のデザートは「カプチーノアイスのバナナパイ」。これは私のお皿だけど、カミさんのお皿には……。

カミさんのお皿には、こんなお祝いの言葉が…

 こんなお祝いの言葉が書かれている。毎年のこととはいえ、こういう心配りはうれしい。
 さらに奥さんから花をいただき、記念撮影までしてもらった。

最後はコーヒーでごちそうさま

 たまたま、食事が終わりかけたこの時間帯、ラッキーなことにお客さんが私たち夫婦しかおらず、ご夫婦が私たちのテーブルにまで出てきてくれて、いろいろと話すことができた。お互いの子どもたちのことなどを話していると、アッという間に時間が経ってしまう。ふと気が付くと、入店してから2時間半も経っていた。

 来年は結婚10周年。ちょっと奮発して予算を多めにしてお任せで頼んでみようかなぁ……早くも来年の記念日ディナーを楽しみしている私であった(笑)。
「リヴィエル・ドール」のご主人、奥さん、今年もごちそうさまでした。来年もよろしくお願いします。



【DATA】
住所:東村山市本町2-6-27
電話:042-395-5122
営業時間:午前11時半~午後2時、午後5時~9時
定休日:月曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR