東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

熱々を食べるなら店内で

 急に涼しくなってきたからというワケではないが、熱々のお好み焼きが無性に食べたくなった私。パッと思いついたのは、久米川駅北口のお好み焼き店「じゃんぼ總本店 久米川駅前店」なんだけど、「持ち帰って食べるってのは、“熱々感”に欠けるんだよなぁ」と思いつつ、お店の前に行くと……。

「そうだ、思い出したよ。このお店、飲食スペースがあったんだ」

 ということで、私はお好み焼きの「豚玉」(480円)を頼み、「ふわふわ卵キムチポッカオムレツ」(120円)をトッピングしてもらうことにした。

 飲食スペースは4人掛けのテーブル2卓にカウンター7席。カウンターに禁煙マークが付いてたから、おそらく全席禁煙だろう。これも私としてはうれしい。
 冷水はセルフサービス。しばらく待っていると、店員さんが元気な声で「お待ちどうさまでした」とお好み焼きを運んできた。

鉄板皿に乗って出て来た「豚玉ふわふわ卵キムチポッカオムレツ」

 へぇ、分厚い木製トレーの上に鉄板皿が乗り、その中にお好み焼きが入っている。でもまあ、基本的にこのお店は持ち帰り専門だから、「鉄板は見た目重視で、そんなに熱くないんじゃないかなぁ」と思いつつ、鉄板に軽く触れてみると……アチチチッ! メチャクチャ熱いじゃないか! 疑ってごめんなさい。

お好み焼きのアップ

 アップで見ると、実に旨そう。では、いただきま~す……うーん、トッピングがふわふわ。しかも中のお好み焼きもふわふわ。でもって熱々だから、旨いこと、旨いこと。やっぱりお好み焼きは熱々が一番だね。
 キムチの辛さはマヨネーズでかなりマイルドになっていて、何だか明太マヨネーズの味がした。もっとキムチどっさりの方が私的にはうれしいかな。

 個人的な要望だけど、お店で食べる場合だけ、小さなヘラを用意してくれるとうれしいかも。あくまで個人的な意見なんだけど、箸よりもヘラの方が「お好み焼きを食べた!」って気がするんだよね。たぶん少数派だとは思うけど……。


【DATA】
住所:東村山市栄町1-4-22
電話:042-397-7700
営業時間:午前10時~午後11時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR