東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

焼き肉店のステーキランチ

 久米川駅南口のスーパー「おおた」の横にある階段前には、建物の2階で営業している焼き肉店「明月館」とタイ料理店「サワディー」のメニュー看板が置いてある。お昼時にその前を通ったので、何となく眺めると……。

あれ、ランチメニューが変わった?

 あれ? 「明月館」のランチメニュー、変わったんじゃないかな? 何だかかわいいイラスト入りになっている。どれどれ……。


*サービスカルビランチ(980円)
*ハラミ焼きランチ(980円)
*和牛ロース焼きランチ(1480円)
*和牛カルビ焼きランチ(1480円)
*石焼きビビンバ(980円)
*カルビ麺(930円)
*カルビうどん(930円)



 うーん、よく見ると、それほど変わってないような……。

気になるなぁ

 いや、やっぱり違う! 以前はこんなメニュー、なかったもん。「ステーキ」って言葉、魅惑的だよねぇ。だけど焼き肉店のステーキって、やっぱり自分で焼くんだろうか?
 気になった私は、お店に入り、「サーロインステーキランチ」(1080円)を注文した。

これがサーロインステーキランチ

 これが「サーロインステーキランチ」。ご飯とワカメスープのほかに、ナムルとキムチが付く。で、ステーキはというと……。

食べやすいようにすでに切ってある

 こういう形で登場。やっぱり自分で焼くんだね。焼いてすぐ食べられるように、すでに肉は切ってある。
 さて、どうやって食べようかなぁ。すでにタレがかかっているから、そのまま焼いて食べればいいと思うんだけど、店員さんは小皿を持ってきてくれて、「もし味が足りないようでしたら、焼いたあとにタレを付けたり、コチュジャンを付けたりしてお食べください」とひと言。
 なるほど、そういう食べ方もあるね。でも、それだと単なる焼き肉になっちゃうから、やはり焼いたらそのまま食べてみることにしようかな。

ミディアムレアぐらいに焼いて…

 ミデイアムレアぐらいの焼き加減で、いただきま~す……うん、旨い! 脂が甘くて旨いなぁ。肉も柔らかいし、味付けもかかっていたタレで十分。小皿のタレに付けるというひと手間がない分、焼き肉ではなくステーキを食べているって気がする。

 食べ終えてから気づいたんだけど、一気に全部焼いて、それをそのままご飯の上に乗せ、ステーキ丼にして食べれば良かったかも。今度はそうやって食べてみよう。

食後には冷たいオレンジとお茶が出て来た

 食後には冷たいオレンジと、温かいお茶が出て来た。「サーロインステーキランチ」は1000円を少し超えているけど、この内容なら納得だし、むしろお得と言えるかも。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-21-8-2階
電話:042-394-4053
営業時間:午前11時30分~深夜0時(日曜・祝日は午後11時まで)
定休日:火曜



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。






関連記事
[ 2011/07/25 14:06 ] 【焼き肉】 明月館(栄町) | TB(-) | CM(2)
ブログ移転、おめでとうございます・・・、って言うのかな!?お疲れ様って言うのかな!?
色んな情報が一度に見れて面白いですね^^
リンク集もすごい!!仲間に入れてくれてありがとうございますv-237
これからもますますのご活躍をお祈りします。

ステーキ、長いこと食べてないなぁ~~~!!
[ 2011/07/26 00:17 ] [ 編集 ]
ぽ子さんへ
ありがとうございます。
ぽ子さんのブログがリンク集に入るのは当然です。参考になりますから。
ステーキ、たまに食べると旨いものですよ。

[ 2011/07/28 12:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR