東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

歯応え&食べ応えのあるタイ風の太麺焼きそば

 なぜかタイ料理を出している東村山駅西口の手作りクッキー&カフェ「La mere(ラ・メール)」。意外性もさることながら、500円と値段が安く、しかも旨いということで、私はまたしてもお店にやって来た。
 前回、「タイカレー」を食べた時、ほかに気になるメニューを見つけたからだ。

2種類のタイ風焼きそばはいずれも500円

 コレですよ。「クイッティオパット」と「パッタイ」。どちらも500円。細麺の「パッタイ」は食べたことがあるので、私は太麺の「クイッティオパット」を頼んでみた。
 この写真を見る限り、量は少ないみたいだから、今日はこのあと、また別のお店をハシゴしてみるかなぁ……なんて思いながら待っていたら……。

クイッティオパット

 こんなん出ましたけど。
 写真と全然違う。玉子やニラが入って彩りがいいし、何より量が多い。

何だか量が多いんだけど…

 これですよ! これって本来の盛りなの?

「いえ、これは1.5倍増しです。マサさん、体が大きいから」

 はいはい、私は横に大きいですからね(笑)。でもサービス盛りはうれしいけど、これって私だけってことないですよね?

「そんなことはないですよ。お客さんの体型を見て出してます。お客さんから『大盛りにして』と言われれば、もちろん多めにしますよ」

 ふぅ~。ひと安心。私だけのサービスだったら、読者の皆さん、ガッカリしちゃいますからね。それにしても凄い量だなぁ。しかも大盛りでも値段は500円で、変わらない。サービスし過ぎだよ。

調味料もタイ風で独特だ

 で、気になるのは、一緒に出されたコレなんだけど……。

「これは調味料です。ちょっと甘めの味付けなので、物足りない人のために出してます。手前の透明なのが辛いお酢で、隣が唐辛子。奥の茶色なのがナンプラーです。好みでかけて食べてみてください」

「辛いお酢」って面白いなぁ。使ってみるけど、まずはそのまんまで食べてみないとね。

迫力の太麺

 ということで、箸で麺をつまむと……太ッ!! 幅はきしめんだけど、きしめんより厚みがある感じ。食べてみると、「エッ!」と思うほどコシがある。というか、固い。ひょっとして茹で時間を間違えた?

「コレ、お米でつくられている麺なんです。ちょっと固いでしょ。この麺は不思議なことに、どんなに長く茹でてもこの固さなんですよ」

 エエッ、そうなんだ。でも固いとはいえ、決して食べられないほどの固さではない。見た目のイメージから、きしめんと比較してしまったので固く感じられたのだが、「きしめんとは全くの別物で、こういうモノだ」とわかってしまえば、段々と気にならなくなってくる。
 ていうか、この歯応え、病み付きになってくる。

唐辛子などの調味料を加えてもイケる

 さて、それでは調味料を加えてアレンジしてみますか。
 辛いお酢も唐辛子もナンプラーも、それぞれにいい感じの変化を与えてくれるのだが、個人的には「もう1つ」って感じ。でも、何か別の調味料なら合うかも……と考えていたら、思い出しちゃった。

マイ山椒の登場

 そうだ、私はマイ山椒を持ち歩いているじゃないか。

山椒をドバッとかけてみた

 というワケで早速、山椒を投入。甘めの味付けに刺激的な香りと痺れをもたらす山椒は、うな重を持ち出すまでもなく、ベストマッチ。

う(◎o◎)ま~~~!!!

 いやあ、持っててよかった(笑)。

 さてさて、「クイッティパット」を完食した私は、あることを思い出した。確かコメント欄に「チーズサブレ」が美味しいという情報が寄せられていたなぁ……ということで、自分用のおやつに「チーズサブレ」を買おうと思ったら……。

「チーズサブレ」は人気なのか、売り切れ

 ない! 売り切れてる。人気商品なんだなぁ。

「ちょっとピリ辛」が気になる

 説明には、「甘いクッキーが苦手な方、エダムチーズをたっぷり入れてちょっとピリ辛に焼き上げました」とある。クッキーで「ちょっとピリ辛」というのが気になるよねぇ。
 お店の人に聞くと、「袋詰めしてないだけで、ありますよ」ということなので、ちょっと待って買うことができた。

これが「チーズサブレ」

 これが「チーズサブレ」。12枚入りで300円。

チーズサブレのアップ

 仕事場に戻って食べてみると……へぇ、こんな味なんだ。クッキーというより、食感の違うチーズを食べている感じ。確かにこれはお酒に合うかも。
 ただ、お店の人はこんな気になることを言っていた。

「チーズが値上がりしているから、このチーズサブレ、値上げしないといけないかも。これから小麦粉も上がるって言うでしょ。クッキー全体の値段を考え直さないといけなくなるかも……」

 原油価格の高騰がこんなところにも影響を及ぼしているようだ。負けずに頑張って欲しいなぁ。


【DATA】
住所:東村山市野口町1-3-28
電話:042-394-8010
営業時間:午前9時~午後5時
定休日:土曜・日曜・祝日
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告