東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

1コインでいいの?的な焼き魚定食

「これが1コインなの!?」という驚きの「とりもつ煮定食」(500円)を食べさせてくれた、久米川駅南口の居酒屋「香り屋」。ランチメニューは「とりもつ煮定食」のほかにもいろいろある。

*白身フライとコロッケの定食(500円)
*焼魚定食・アジ(500円)
*焼魚定食・サバ(500円)
*焼魚定食・赤魚粕漬(650円)
*焼魚定食・ホッケ(650円)
*鳥唐揚定食(650円)


 すべてが1コインというワケではないが、高くて650円だからね。安いよね。しかも旨いからさらにビックリ。
 とはいえ、食べたのは「とりもつ煮定食」1つだけだから、ほかも食べてみないとね。

 というワケでお店に行った私。今回注文したのは、「焼魚定食・サバ」だ。
 注文を聞いてから焼き始めるから時間はかかるけど、それだけちゃんと丁寧につくっているということ。携帯電話をいじりながら、しばらく待っていると、来ました、来ました。

焼魚定食・サバ

 これが「焼魚定食・サバ」。ご飯に味噌汁、メインのサバの塩焼きにお新香、そして花ワサビ。季節を感じさせる1品が出て来るのがうれしいよね。

サバ

 サバはこの通り、デカい。マスターが言うには「(保存している)順番に出していて、たまたま大きかっただけで、全部がこの大きさじゃないですよ」とのことだが、ジックリと焼いているから、皮はパリッとしていて中はジュワッという感じ。醤油をかけなくても十分に塩味が効いていて旨い。

花ワサビ

 サバも旨いんだけど、今回、私が個人的に参ったのは、この花ワサビ。口に入れると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ワサビ独特の辛味とともに、シャキシャキッとした食感、そして山菜らしい爽やかなエグみが何とも言えず旨い。またこれが、脂の乗ったサバを食べた後の口の中を、キレイにリセットしてくれる。
 土鍋で炊いたご飯も旨いし、味噌汁もいい味だし、これで本当に500円でいいんだろうか? 「居酒屋がやっているランチだから」ということで、ひょっとしたら敬遠している人がいるかもしれないけど、これは食べなきゃ損だと思うなぁ。
 私は今度は650円のランチにチャレンジしてみようかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-4
電話:042-393-6001
営業時間:午前11時30分~午後1時30分、午後5時~11時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2011/04/23 22:45 ] 【閉店したお店】 香り屋(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR