東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

カレー三昧!ナンを追加で超満腹!

“キング・オブ定食屋”である「ひの食堂」のすぐ近くにオープンしたインド料理店「piaaz(ピアーズ)」。カレーも旨かったけど、ナンがとにかくバカ旨だったから、ランチタイムについついまた来てしまった。
 今回は最初から「3種類カレーセット」(1280円)にしようと思っていたんだよね。これなら一気に3つのカレーが堪能できるからね。
 私が選んだのは、日替りカレー(この日は舞茸のカレーだった)とチキンカレー、そしてシーフードカレーの3種類。ドリンクはラッシーをチョイスした。
 辛さは前回「3」であまり辛くなかったので、今回は「4」にしてみた。

サラダとスープ

 まず出て来たのはサラダとスープ。このスープを飲むのは2回目だけど、何だか妙にクセになる味だ。「旨い!」っていうほどじゃないんだけどね。

3種類のカレーと巨大なナン

 おおっと、来た、来た、来ましたね。3種類のカレーと巨大なナン。カレーの器は当然のことながら、1つ1つは小さいが、量的には3つ合わせるとかなのりあるのではないだろうか?

左下がチキンカレー、真ん中上が舞茸のカレー、右下がシーフードカレー

 これが3種類のカレー。左下がチキンカレーで、真ん中上が舞茸のカレー、そして右下がシーフードカレー。

この大きなナンが旨いんだよなぁ

 ナンは焼き立てで熱々。「アチチチッ」と思わず声を出しながら、手でちぎって、まずは舞茸のカレーにつけてパクリ……おおっ、前回食べたマトンカレーと違ってスパイシーで辛さがまずガツンと来る。いいじゃないの。インド料理に舞茸を使うかどうかは疑問だけど、結構合っていると思う。

 お次はチキンカレーにつけてパクリ……舞茸のカレーより色は薄めなのだが、辛さはこっちの方が上かも。でも辛さの中にシッカリとカレーの旨味を感じる。チキンもゴロゴロ入っていていいなぁ。旨い、旨い。

 さてそれでは最後に残ったシーフードカレーをいただいてみますか……。

う(◎o◎)ま~~~!!!

 ココナッツミルクが入っているから、最初にまろやかな甘味が来るのだが、すぐに辛さが追いかけてくる。辛さも私にはいい感じ。中にはアサリとイカとエビが入っている。

 それにしても3種類のカレーをひと通り食べただけで、もう汗が噴き出してきた。「4」はかなりスパイシーだね。でもカレーはやっぱりこれくらい辛くなくちゃね。


 困ったことにカレーがまだ残っているのに、途中でナンがなくなってしまった。ということで……。

ついついナンをお代わり。奥に見えるのはラッシー

 ナンをお代わり! 賢い中高年はマネしちゃダメだよ(笑)。まあ、そんなことはないけど、お代わりのナンが200円なら、お代わりしちゃうよね。

 今回もキレイに器のカレーをナンで拭き取って、完食。最後にラッシーを一気飲みして「ふぅ~、食った、食った」。いやあ、ナン2枚はお腹に堪えるね。超満腹だよ。
 今度はまだ食べていないカレーを、辛さ「5」で食べてみようかな。


【DATA】
住所:東村山市本町3-8-23
電話:042-398-2112
営業時間:午前11時~午後10時半(ラストオーダーは午後10時)




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2008/08/16 19:29 ] 【カレー】 piaaz(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR