東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

繁盛しているのが納得の味と接客

 先日のこと。「近くで用事があったから」とカミさんが娘をベビーカーに乗せ、仕事場にやって来た。ちょうどランチタイムだったので、「どこかで昼ごはんを食べようか」ということになり、「じゃあ私、あそこに行きたい!」というカミさんのリクエストで、インド料理店「piaaz(ピアーズ)」へ行くことになった。

 お店の前に行くと、「本日のカレー」を告知する黒板が置いてある。

表に出ている黒板

 なるほど、今日は「カボチャとチキンのカレー」ですか。相変わらずこの文字、味があっていいなぁ。
 お店に入ると、ほぼ満席。カミさんが「こんな所にお店があるの!」と驚くような場所にあるにもかかわらず、この繁盛ぶり。凄いなぁ。たまたまテープルが1卓空いていたので、私たちはそこに座った。
 子ども連れということで、店員さんがサッと駆け寄り、「(子ども用の)イスを持ってきましょうか?」など、いろいろと気を使ってくれたり、娘に笑顔で話しかけてくれたりしてくれた。何気ないけど、こういうことってうれしいよね。

 メニューを見て、2人とも「日替りカレーセット」(850円)を注文。辛さをどうしようかということで、メニューを改めて見てみると……。

ナント「甘甘」ができている

 おおっ、「甘口」よりさらに甘い「甘甘」が設定されているではないか。たぶん、これは要望があったんだろうな。
 カミさんは「子どもと一緒に食べるから」ということで「甘甘」、私は「超大辛」の1つ手前の「4辛」で頼んだ。

いつものサラダとスープ

 最初に運ばれてきたのは、サラダとスープ。スープは独特の味なんだけど、カミさんは気に入ったようだ。

マンゴーアイス

 これは娘のために頼んだ「マンゴーアイス」。店内で騒がないように、これで気を引こうという作戦だ。
 娘にアイスを食べさせながら待っていると、「カボチャとチキンのカレー」が運ばれてきた。

カボチャトチキンのカレー。左が4辛、右が甘甘

 これ、右がカミさんの頼んだ「甘甘」で、左が私の頼んだ「4辛」。こんなに色が違うんだね。

私が頼んだ4辛のカレーとナン

 ナンも運ばれてきて、早速、いただきま~す。「甘甘」はカボチャも入っているから、相当甘い。でもベタッとした甘さではなく、ほのかにスパイシーさが残る甘さだ。カミさんは「私、これでいいかも。凄く美味しい」と大喜び。

ナンはデカくて旨い!

 でも、このお店の旨さはカレーだけじゃないんだよね。このナンが旨いんだ。
 熱々焼き立てのナンをちぎって、カレーを付けてパクッ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 カボチャが入っているとはいえ、さすが「4辛」。辛さが結構くる。でも旨い。
 カミさんもこのお店のナンが気に入ったようで、「今まで食べた中で一番美味しいかも」とまで絶賛。娘もナンとカレーが気に入ったのか、アイスそっちのけで食べ始めた。

追加で頼んだナン

 ナンが足りなくなったので、追加。これもペロリと食べ、セットのドリンクとして頼んだラッシーを飲んで、ごちそうさま。

 食べている間も、店員さんは娘に話しかけ、風船を持ってきてくれるなど、いろいろと気遣ってくれた。店内を見回すと、意外と子ども連れが多いのにビックリ。でもわかるなぁ。このお店なら店員さんも優しいし、子連れでも安心して行けるからね。
 繁盛しているのは当然だね……そう思っていると、食べ終わったばかりのカミさんが、こう言うではないか。

「パパちゃん、すごく美味しかった。お店の雰囲気もいいし、このお店、また来ようね」

 小さい子どもを連れて行ける飲食店って、なかなかないからこういう子どもに優しい接客をしてくれるお店はありがたいんだよね。しかも料理が旨いとなれば、そりゃ、リピーターが増えるのは当然の話。こういうお店がもっと増えるとうれしいなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町3-8-23
電話:042-398-2112
営業時間:午前11時~午後10時半(ラストオーダーは午後10時)




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2009/01/18 19:13 ] 【カレー】 piaaz(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR