東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

スープカレーによく合うナン

 味のせいなのか、脱力系の店名のせいなのか、妙に「また行ってみたいなぁ」という気にさせるのが、「いなげや市役所前店」の中にあるネパール・インド料理店「エベレスト&富士」。こうやって記事に書く分にはまだいいけど、店名を口に出すと、ホントに何だか間の抜けた感じがする。しかも知らない人に話すと、必ず「はぁ? それがお店の名前なの?」と言われる。こういう効果を狙って名付けたとしたら、本当に凄いことだと思うけど……まあ、そんなことはないだろうなぁ(笑)。

 というワケで、前回紹介してから1カ月も経たないうちにまた来てしまった私。
 今回は「セット1」(680円)を注文。カレーは豚肉を使った「バングルカレー」を選び、「辛くしてください」と店員さんにお願いした。

「バングルカレー」のセット1

 これが「セット1」。前回食べた「セット2」との違いは、ナンがプレーンになっていることだ。

これが「バングルカレー」

 まずは「バングルカレー」をスプーンでひと口……あれれ? 「辛くして」とお願いしたハズなんだけど、ちっとも辛くない。ひょっとして忘れられちゃったかな? でも不満なのは辛さだけで、味はなかなかいい。というか、旨いと思う。

巨大なナン

 こちらは巨大なナン。
 今やすっかり人気店となった「piaaz(ピアーズ)」のナンと大きさ的には同じぐらいだけど、食感は全く対照的だ。「piaaz(ピアーズ)」のナンはモッチリしているけど、このお店のナンはサックリしている。前回は「グリーンナンだからこんな食感なのかな?」と思っていたけど、今回プレーンナンを食べてみて同じ食感だったので、ちょっと驚いてしまった。
 でもこのサックリとしたナン、スープカレーによく合うんですよ。ジュワッと染み込んで柔らかくなった部分とサックリした部分を一緒に味わうと……旨い。
 食べ終えたら、ラッシーを飲んで口の中をリセット。これで680円なら、なかなかお得だと思うなぁ。今度は豚肉とホウレンソウのカレー「バングルブランゴ」を頼んでみようかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前11時~午後10時





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR