東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩きエントリーNO.26

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年04月02日「ほや」
2009年04月03日「いなげや市役所前店」
2009年04月04日「幸多加(こたか)」
2009年04月05日「どんどん」
2009年04月08日「CLOUD(クラウド)」
2009年04月09日「小料理となり」
2009年04月11日「ぼん天」
2009年04月12日「炭味坐(すみざ)」
2009年04月14日「中華洋食 一番」
2009年04月16日「柳屋」
2009年04月17日「彩雅(さいか)」
2009年04月18日「じゃがいも」
2009年04月19日「Don5」
2009年04月22日「ふたば」
2009年04月23日「小料理みどり」
2009年04月25日「とん八」
2009年04月28日「星の都」
2009年05月02日「一翠」
2009年05月07日「まーちゃん」
2009年05月14日「庄や久米川北口店」
2009年05月16日「肉のむら田」
2009年05月17日「味の松華」
2009年05月25日「虎楽(こらく)」
2009年05月27日「Bo Jangle(ボージャングル)」
2009年06月03日「メルポーチ」



 以前にも取り上げた久米川駅南口のダイニングバー「星の都」。このお店は黒焼そばこそ出していないが、「東村山 黒焼そばソース」を使って、ナント4種類ものメニューを出している。それがコレだ。

*「ブラック ペペロンチーノ」
*「ブラック エビドリア」
*「ブラック シーフードピラフ」
*「ブラック ベジタブルピッツァ」


 このうち「ブラック ペペロンチーノ」(800円)と「ブラック エビドリア」(900円)は食べた。残すメニューはあと2つ。

 ということで先日、友人とともにフラッと寄ってみた。

シメイレッド

 まずはベルギービールの「シメイレッド」を注文。ベルギービールには、その銘柄のグラスがあり、このお店ではちゃんとその銘柄グラスで飲めるようになっている。
 うーん、旨いなぁ。

 で、今回頼んだメニューは……。

ブラック シーフードピラフ

「ブラック シーフードピラフ」(700円)。色が黒いからわかりにくいけど、イカやエビなどのシーフードが結構入っていて、上には青海苔が振られている。食べてみると……ほお、黒焼そばソースのスパイシーさにバジルと胡椒が加わって、旨い。変な話、ご飯だけどツマミなる。これで十分お酒が飲めるよ。

 ただ、マスターの話によると、黒焼そばソースを使った4つのメニューのうち、一番よく出るのは「ブラック ベジタブルピッツァ」で、次が「ブラック ペペロンチーノ」。「ブラック エビドリア」と「ブラック シーフードピラフ」はあまり出ないのだという。

「やっぱりご飯だからでしょうかね。ツマミとしても食べられるよう、工夫しているんですけどね」

 なるほどね。確かにツマミとして頼むなら、ちょっとためらうかも。でも旨いから食べてみて欲しいなぁ。

 さて、残すメニューは「ブラック ベジタブルピッツァ」。一番人気というだけに、すっごく期待。マスター、近々食べに行きますね。




★黒焼そばソースを使ったメニューが食べられるお店のリストはこちらに載っています。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-29-5
電話:042-391-8666
営業時間:午後7時~翌朝7時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR