東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

格安で自宅が海鮮居酒屋に変身

「2007年度版 東村山逸品倶楽部」の中で私がチェックしていないお店や料理って、たくさんあるんだよね。その中でも特に気になっていたのが、久米川駅北口にある魚屋さん「佐藤水産」の刺身盛り合わせだ。
 だってね、この記事の写真を見てくださいよ。いくら木・金・土曜限定とはいえ、「スペシャルください」と言えば、こんな豪華な刺身盛り合わせが980円で買えるって言うんですよ。すごく気になるでしょ。

 実はこのお店、私の家のすぐ近くにあるんですよ。だから「スペシャル」を確認がてら、ツマミを買おうかなと出かけたワケです。

焼き魚もあれば 煮魚などいろんな総菜がある

 お店の前には、こんな感じで焼き魚や煮魚などの総菜がズラリと並んでいる。
 で、店内を見ると、何やら人が3人ほど並んでいるではないか。奥ではご主人が魚をさばいて盛り付けている。どうやら「スペシャル」待ちの列らしい。
 私は総菜4品と「スペシャル」を買って家に帰った。

これがスペシャルだ

 ジャジャーン! これが今回買った「スペシャル」。日によって内容が変わるという話だが、7点盛りで980円って、ちょっと安過ぎなんじゃないの。

マグロにブリ、つぷ貝、イカ

 マグロにブリでしょ、それかツブ貝とイカ。

さらにトロ、ホタテ、タコ

 さらにこっちにはトロとホタテ、タコまで入っている。これで980円なんだから、そりゃ「スペシャル」だわ。

個人的にお気に入りの「しじみさんしょ煮」

 このお店の総菜で私が気に入っているのが、この「しじみさんしょ煮」。シジミにはミネラルが多く含まれ、肝機能を高めてくれるというから意識して食べているんだけど、そういうことを抜きにして旨いんだよね。

こんなに買ってたったの1761円!

 で、「スペシャル」と「しじみさんしょ煮」、そのほかに「鯛の兜焼き」、「ブリのカマ焼」、「焼きイワシ」を買って、これでいくらだと思いますか?

 全部で1761円!

 いやあ、外に飲みに行くのがバカらしくなるほどの安さだ。
 1歳5カ月の娘をヒザに乗せ、シジミや焼き魚をおかずにご飯を食べさせながら、私はビール(といっても貧乏なので第3のビールですが…)をグビリ。
 家族と一緒に食べながら飲むのは、外食とはまた違う幸せを感じる。



 実はここまでの写真、2007年12月に撮ったモノだ。
 年が明け、2008年1月5日、私はまた「佐藤水産」へ行き、「スペシャル」を買った。それがコレだ。

1月5日に買ったスペシャル。もうスゴ過ぎ

 いやあ、いくら新年早々で“お年玉サービス”してくれているとはいえ、これはサービスし過ぎなのでは。マグロはたっぷりだし、アジなんか3匹分ドーンと入ってるし、もうこれだけでツマミは十分って感じ。と言いつつも「しじみさんしょ煮」は買いましたけどね(笑)。エビは身を食べた後、頭は味噌汁に入れてシッカリ味わった。
 木・金・土曜限定の「スペシャル」は超オススメです。


【DATA】
住所:東村山市栄町1-24-28
電話:042-397-7031
営業時間:午前10時~午後8時
定休日:日曜





★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す56歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR