東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

やっぱり焼き肉チェーンでは肉を焼かなきゃ…の巻

 所沢街道を歩いている時のこと。そろそろ昼ご飯を食べたいなぁと思っていたら、ふいにスパゲッティレストラン「馬車道」の系列焼き肉チェーン「はいから亭東村山秋津店」のことを思い出した。確かこのお店、

*生姜焼きランチ(609円)
*ハーフビビンバ&ラーメンランチ(609円)


という割安ランチがあったんだよね。焼き肉チェーンで肉を焼かないのはどうかと思ったりもしたけど、懐具合がそんなに温かくないということもあり、私は割安ランチを食べるべく「はいから亭東村山秋津店」に向かった。

 お店に入ろうとすると、何やら入り口のドアに張り紙がある。エッ、まさか閉店!?と思いつつ、近づいてみると……。

ユッケ販売停止の張り紙

 ユッケ販売停止を説明する張り紙だった。まあ、安さをウリにする焼き肉チェーンは販売停止した方がいいよね。

 席に着いた私は、「生姜焼きランチ」にしようと思っていたのだが、「ハーフビビンバ&ラーメンランチ」のメニュー写真に、「焼肉屋さんのラーメンはスープ自慢。」というコピーがあり、「へぇ、スープが自慢なんだ」と気になり始めたものだから、「ハーフビビンバ&ラーメンランチ」を注文することにした。

ハーフビビンバ&ラーメンランチ

 これが「ハーフビビンバ&ラーメンランチ」。ビビンバが小さいのは「ハーフビビンバ」とメニューに書いてあるから納得なんだけど、ラーメンが心なしか少し小さい感じがする。

ラーメン

 ラーメンはシャキシャキのモヤシにメンマ、チャーシュー、そしてホウレンソウ。「自慢」というスープを飲んでみると……うーん、悪くはないけど、普通だよね。

麺のアップ

 麺は縮れた細麺で、これも悪くはないけど、そんなに大きな特長があるワケではない。全体的に普通の醤油ラーメンだ。

ハーフビビンバ

 ハーフビビンバはコチュジャンを入れてかき混ぜ、ひと味足りなかったので、焼き肉のたれを少し投入。自分で味を調えることができたので、こちらは満足。

食後のコーヒー

 食後のコーヒーを飲みながら思ったのは、やっぱり焼き肉チェーンでは肉を焼かなきゃダメだなってこと。ラーメンもビビンバも焼き肉を食べながらのサイドメニューと考えたら、きっともっと満足度は高かったんじゃないかな。
 次回はガッツリと肉を焼いて食べようと思う。



【DATA】
住所:東村山市秋津町2-22-6
電話:042-390-7535
営業時間:午後11時~深夜0時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR