東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

これぞガッツリ定食だ!

 朝食を食べなかったせいか、かなりお腹のの空いた昼下がり。私は盛りの良さに定評のある久米川駅北口の中華料理店「揚子江」へ行き、壁の張り紙の中から何気なく目に付いた「肉のミソ炒めライス」(800円)を注文した。単純に濃い目の味付けの料理だと思い、「これならご飯をガッツリ食べられるだろう」と考えたからだ。

 しばらくして運ばれて来た「肉のミソ炒めライス」を見て、私は驚いた。

肉のミソ炒めライス

 だってコレだよ。誰がこんなおかずプレートを予想できただろうか?

たっぷりのおかずをご覧あれ!

コレ (゚д゚lll) ですよ!!

肉のミソ炒め

肉!!


野菜の天ぷら

野菜天ぷら!!

目玉焼きとキャベツの千切り

目玉焼き&免罪符としてのキャベツ千切り!!

 素晴らしい! ブラボー! トレビアン!……全国のガッツリ君からそんな賞賛の声が聞こえてきそうな見事なプレートだ。免罪符としのキャベツの千切りには、たっぷりとマヨネーズがかかっているから、実は免罪符になっていない(笑)。

 このプレートを見て、私が最初にしたチェック……それは目玉焼きの黄身の状態だ。箸でペロッと持ち上げてみると、裏には半熟状態の黄身が「こんにちは」。
 となれば……。

半熟目玉焼きは当然、ご飯にON!

ご飯にONでしょう!!

 醤油をぶっかけて黄身をグチャグチャと崩していく。これで準備OK! さてと、どのおかずから食べようかなぁ……いやあ、楽しい! 実に楽しい! こんなに浮き浮きしながらランチを食べるのは久しぶりじゃないだろうか? 
 これって誰にでも進められる定食じゃないけど、ガッツリ君はぜひ食べてみて。本当に楽しくなるから(笑)。
 この定食、生姜焼きでもこのパターンだというご主人の話だから、今度は生姜焼きを食べてみようかなぁ。
 ご主人、ごちそうさまでした。「あと3年でやめる」なんて言わないで、元気なうちはいつまでも続けてくださいな。



【DATA】
住所:東村山市萩山町5-2-5
電話:042-394-3525




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/01/25 22:45 ] 【中華料理】 揚子江(萩山町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR