東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

驚異の肉塊入り担々麺

 府中街道沿いにあるお弁当&定食屋の「じゃがいも」は、実はラーメンのラインナップが凄い。
 ザッと挙げてみると……。

*正油ラーメン(550円)
*塩ラーメン(550円)
*味噌ラーメン(600円)
*たっぷり野菜の塩野菜ラーメン(600円)
*角煮塩ラーメン(650円)
*角煮正油ラーメン(650円)
*味噌キムチ野菜ラーメン(700円)
*辛味あんかけラーメン(700円)
*香味豚焼き担々麺(750円)


 9種類もある。定食屋さんでこれだけの種類のラーメンがあるのは珍しいんじゃないだろうか? しかも夏には期間限定の冷やし系のラーメンがでるんだからね。

 ということで、この日の私は「香味豚焼き担々麺」を注文した。担々麺ということは、当然、麺を食べた後のお楽しみがあるワケで……私は合わせてライス(160円)も頼んだ。

「香味豚焼き担々麺」とライス

 運ばれて来た「香味豚焼き担々麺」とライスを見て、私は唖然とした。

肉がフレームに入りきらない

 だってコレですよ! どデカい肉の塊が3つも乗っているんですよ! この展開は予想しなかったなぁ。ちょっと炙って香りを出したチャーシューが乗ってるんじゃないかと思っていたんだけど、こんな写真のフレームに入りきらないほど大きな肉の塊がボン、ボン、ボンと3つも乗って出てくるとは……いやあ驚いた。

この肉塊!

 コレだよ、コレ!

肉!肉!!肉!!!

 凄いねぇ。しかもいい焼き色で旨そうなこと。いきなりかぶりつきたいところを我慢して、まずはスープをひと口……それほど辛くないかな。旨いと思うよ。

麺のアップ

 麺はいつもの黄色い西山製麺。プリプリして旨い。

肉はこんなに分厚い

 さてさて、お次はお待ちかねの肉だよ、肉。うわぁ、分厚いなぁ。では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 しっかり下味が付いていて旨い。大久保の韓国料理店で食べたデジカルビみたいな味付けだ。旨いなぁ。これが3つも入っているなんて凄すぎるよ。

お約束のアイランド

 で、麺と肉を食べ終えたら、ご飯を入れてアイランド……なんだけど、お皿に盛られたご飯だと、“ポッカリ浮かんだ白い島”という感じにはならないね(笑)。
 レンゲでかき混ぜ、スープをしっかり染みこませてから食べて完食。

 いやあ、旨かったなぁ。あの肉がまた食べたいよ。
 ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市久米川町4-39-26
電話:042-395-9446




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR