東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ちょっと贅沢な玉子丼

 世の中にはいろんな丼メニューがあるけど、モノによってはネーミングから「これって、どっち重視なんだろう?」と疑問に思う丼がある。例えば「鮭いくら丼」の場合、鮭が多いとちょっとガッカリしちゃうでしょ。

 で、先日、鷹の道の大踏切の近くにある和風ファミレス「サガミ」の前を通ったら、「うに玉子丼」と書かれた幟が立っていたんですよ。値段は980円。
 玉子丼にしては高いし、ウニ丼にしては安い。一体どういうバランスの丼なんだろう?……そう思った私は、ちょうどランチタイムだったということでもあり、お店に入ってみることにした。
 頼んだのはもちろん、「うに玉子丼」だ。

こんな感じで運ばれて来た

 運ばれて来たのは、こちら。フタを開けてみると……。

うに玉子丼

 はぁ、なるほどね。妙に納得してしまうビジュアル。

ウニはトッピングという感じかな

 だってコレですよ。ふんわりたっぷりの玉子の上に、ウニがトッピングされているという感じ。まあ、値段からいって、ウニがギッシリ……なんてことはあり得ないと思っていたから、このビジュアルには納得だ。というかむしろ、この値段でよくこの大きさのウニをこんなにトッピングできたなぁという感じ。

一緒に食べると旨い

 せっかくだから、ウニの乗った部分をゴソッとすくってお口にIN!……うーん、旨いねぇ。玉子丼自体が上品な甘さで旨いんだけど、これにウニの甘さと旨味が加わって何とも言えない。たっぷり乗っていればもっと旨いんだろうなぁと思うけど、まあ仕方ないよね。
 玉子丼の中には白舞茸が入っていて、これがいい食感になっている。
「うに玉子丼」の「うに」の部分を過剰に期待するとガッカリするかもしれないけど、「バージョンアップした玉子丼」と思えば、ちょっとした贅沢感があって満足できる。これはこれでよく出来た丼だと思うな。まあ、本音を言えば、もう少しだけウニが入っていれば、もっとうれしいんだけどね(笑)。



【DATA】
住所:東村山市本町1-19-26
電話:042-396-5099
営業時間:午前11時~深夜1時
駐車場あり
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/02/15 17:11 ] 【和食全般】 サガミ(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告