東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

麺なしのガッツリセット

 何だかムシャクシャした気分で、「こんな日はガッツリ食べるに限る」と思った私。「ガッツリ食べるなら、あのお店だな」と向かったのは、府中街道と西武新宿線の交わる踏み切り近くにあるラーメン店「すぱいす」
 お店に入るまでは、「特製ちゃんぽん」(780円)と「肉味噌丼」(550円)を食べるぞ……と思っていたのだが、お店に入ってお冷を飲み、改めてメニューを見るうちに、その組み合わせは「ガッツリ」というより「暴食」では?と思い始めた。
 そもそも麺類と丼モノの組み合わせが、私の年齢から考えれば無謀と言える。せめて麺類+「餃子」(400円)、もしくは丼モノ+「餃子」という組み合わせにしなきゃ……ということで、私は「肉味噌丼」と「餃子」を注文した。

肉味噌丼とジャンボ餃子

 へぇ、「肉味噌丼」を単品で頼むと味噌汁が付くんだ。

肉味噌丼

 この「肉味噌丼」、以前に食べた時も旨いと思ったが、この味付けは本当に私好み。旨いなぁ。

ジャンボ餃子

 このジャンボな「餃子」も旨いんだよなぁ。

とにかくデカい

 箸で持つとこんな感じ。デカいのがわかるでしょ。
 これをラー油たっぷりの酢醤油に付けてパクッ!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 モチッとした皮を噛み破ると、肉汁がビュッと出てきて旨いんだなぁ。

中のあんもペーストタイプじゃなく、旨い

 中のあんは今どきのペーストタイプではなく、具材の食感が楽しめる。挽き肉もゴロッとしていて食べ応えがある。
 食べ終えると、「食ったなぁ」という満足感でいっぱい。
 満腹になると、不思議とムシャクシャした気分は消えてしまった。単純だなぁ、私は。


 でも考えてみたら、このお店で麺類を食べなかったのは初めてかも。ラーメン店なのに麺類を食べないのは失礼かな……とちょっと思ったが、メニューを見ると丼モノが充実しているから、こういうパターンもアリかもしれない。



【DATA】
住所:東村山市本町1-4-1
電話:042-395-4447
営業時間:午前11時半~午後11時
定休日:火曜
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/03/10 16:24 ] 【ラーメン】 すぱいす(本町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告