東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

とろとろ+とろとろ=うまうま

 体のためには良くないという食べ物ほど、旨かったりするのが世の常。
 先日も仕事の関係で夕食を食べ損ね、夜9時ごろ「お腹が空いたなぁ」と久米川駅南口周辺を歩いていた私。本音を言えば飲みたいところだけど、メタボな体のことを考えれば控えた方がいい。ラーメンや肉料理などのこってり系もやめた方がいいだろう……ということで、私が向かったのは、久米川駅南口の和食レストラン「まごころ亭」。ここなら魚料理をメインにした定食が多いから、「今夜はヘルシーに魚を食べて家に帰ろう」と思ったワケだ。

 でもメニューを見ていたら、気になるモノを発見しちゃったんだなぁ。それは……。

「とろとろチャーシュー丼」(900円)

 普通に「チャーシュー丼」と書けばいいものを、わざわざ「とろとろ」を付けてるんですよ! 気になるじゃないですか。
 というワケで、「とろとろチャーシュー丼」を注文することにした私。店員さんを呼んで注文を告げると……。

「温泉玉子を付けると美味しいですよ」

と言うではないか。私がタマラーであることを見抜かれてしまったのだろうか? 言われた次の瞬間、「お願いします」と私(笑)。
「とろとろチャーシュー丼」といい、温泉玉子の追加といい、結局、頼んだのは“メタボ一直線メニュー”。一体何のために、このお店に入ったのやら……。
 注文した後、さすがにちょっと自己嫌悪に陥ってしまったが、「とろとろチャーシュー丼」が運ばれて来た途端にそんな気持ちは消えてしまった。

とろとろチャーシュー丼+温泉玉子

 だってコレですよ! 味噌汁と冷奴、香の物が付いていて、メインの「とろとろチャーシュー丼」プラス温泉玉子は……。

見るからに旨そう!

 コレですよ! もう、見るからに旨そうじゃないですか。

脂たっぷりのチャーシュー

 チャーシューは脂たっぷり。これは確かに「とろとろ」だと思うな。では、1切れ、食べてみますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 思った通りの味付けと、とろけ具合。たまんないねぇ。これに温泉玉子ですよ!
 ワクワクしながら黄身を箸で崩すと……。

黄身がもっとトロッとしていれば最高なんだけどなぁ

 うーん、惜しい! もっと、とろ~りと黄身が流れ出てくれると最高なんだけどなぁ。
 でも気を取り直して、とろとろチャーシュー1切れに温泉玉子のとろとろ黄身を絡めると……。

これがマズいワケがない!

 グハッ! 何たるビジュアル! ではお口にIN!

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 この後、黄身をご飯に混ぜ込み、ご飯と一緒にチャーシューをかき込む……。

幸せじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 ああ、幸せ! 確実に脂肪とコレステロールが体内に蓄積されるんだろうけど、この幸せ感が味わえるならいいや(笑)。

 とっても満足して家路に着いたのであった。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-31-1
電話:042-391-0556
営業時間:午前11時~午後11時(ランチタイムは午前11時~午後2時)
詳しくはこちらを参照



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告