東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

充実したナイショの会議

 年に2~3回、地元関係とも仕事関係とも違う友人たち20人ぐらいとの飲み会を開催している。この飲み会、話す内容がちょっときわどいので、いつもお店を借り切ったり、座敷を使わせてもらったりしている。
 今回は急きょ開くことになり、いつものように「マサさん、場所はお願いね」と投げられた。「うん、わかったよ」と引き受けたものの、年度初めのこの時期、そうそう借り切れるお店などあるワケもなく困っていたら、ポンとあるお店のことが思い浮かんだ。
 それは、久米川駅南口にある大衆割烹「丸藤」だ。これまでも地元の飲み友達とオフ会などを行ったことがあるが、2階の座敷は広くて、20人ぐらいならゆったりと過ごせる。2階だから隔離された空間になっていて、きわどい話もしやすい。

 ということで、「丸藤」の大将と仲のいいまっすぃーにお願いして予約してもらうことにした。

 当日、会場である2階の座敷に行くと……。

ズラリと並んだ料理

 おおっ、凄いなぁ。「ザ・宴会」って感じだよ。

各席に置かれている料理はこんな感じ

 各席にはすでにこれだけの料理が並んでいた。

刺身

 まず刺身でしょ。

八寸

 それからお酒のツマミにピッタリの八寸。

炊き合わせ

 これは炊き合わせ。今が旬のフキとタケノコが旨かったなぁ。

鍋

 そして鍋が置かれている。
 まあ、集まるメンバーは食べることより、飲んで話すことの方に主眼を置いているから、これくらい料理があれば、もう十分と言えるかも。
 でも料理はこれだけじゃ終わらないんだよね。

茶碗蒸し

 茶碗蒸しでしょ。銀杏が2つも入っていたのには、ビックリするやら、うれしいやら。

天ぷら

 そして天ぷらの盛り合わせ。

〆のそば

 で、〆にそばが運ばれて来た。さすが大衆割烹。
 十分満足な料理に、たっぷりのお酒が用意されており、さらにくつろげるだけの十分な空間があったせいか、いつもの飲み会よりもナイショ話がかなり進展。充実した飲み会となった。

 お店に関していろいろと話をつけてくれたまっすいー、ありがとう。また、長時間飲んでいたのに、嫌な顔をせずにもてなしてくれた大将、本当にありがとうございました。料理、美味しかったです。ごちそうさまでした。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-8
電話:042-395-5646
営業時間:午後5時~11時
定休日:火曜
詳しい情報はこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告