東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.8

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」




 今回の「黒焼そばキャンペーン」に参加しているお店リストを見ると、「エッ、このお店も参加してるの?」というお店が結構ある。
 西武園駅近くにある自宅系カフェバーの「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」もその1つだ。
 お店のコンセプトが「イタリアンバール」であり、確かメニューにはパスタがあったハズだから、おそらくパスタに黒焼そばソースを使うのではないだろうか?と予想しながらお店に入ったら……。

店内にはこんなメニューボードが…

 あらあら、違ったみたい。
 なるほど、「チキングリルの黒ソース添」(600円)ときましたか。私としてはサクッとパスタを食べて帰ろうと思っていたんだけど、こういうメニューであれば方針変更。

方針変更して赤ワインをいただくことに

 赤ワインを頼んじゃいました(笑)。いやあ、これがよく冷えているせいか、軽い飲み口で旨いんですよ。
 となると、もう1品、頼んじゃおうかなぁ……。

生ハムとチーズの盛り合わせ

 頼んじゃいました(笑)。「生ハムとチーズの盛り合わせ」。これを食べながら待っていると、来ました、来ました。

チキングリルの黒ソース添

 これが「チキングリルの黒ソース添」。チキンの皮の香ばしさが鼻に入ってきて、「旨そうだよ」と脳に信号を送ってきた。
 チキンも旨そうだけど、添えられているポテトもアスパラガスも旨そうだ。

 パッと見た目は、単純に「東村山黒焼そばソース」をお皿に添えただけの感じがするけど、マスターによると「そのままだと、サラサラしすぎているので……」この添えられている黒ソースにはひと手間加えられているという。

黒ソースを付けて、いただきま~す

 ではでは、黒ソースをチキンに付けていただきま~す……おおっ、旨い! というか、チキンそのものがかなり旨い。皮はパリッとしていて、肉はジューシーで柔らかい。そこに黒ソースの味が絡んで、いい感じだ。赤ワインとも合う。
 添えられている野菜も黒ソースを付けて食べたのだが、これも旨かったなぁ。

 値段もリーズナブルだし、八国山や北山公園を散策したあとに寄って、軽く一杯ってひと息つくのにいいかもよ。



【DATA】
住所:東村山市多摩湖町4-32
営業時間:正午~午後4時(カフェタイム)、午後6時~11時半(バータイム)
定休日:火曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR