東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

名古屋の有名喫茶チェーンが東村山に進出

 名古屋では超有名な喫茶チェーン店が今年2月26日、東村山にオープンした。

広い駐車場の向こうに…

 東村山駅東口を出て、真っ直ぐスポーツセンターまで延びる道路を進むと、和食ファミレス「夢庵 東村山店」に、そのお店はある。

コメダ珈琲店 東村山店

「コメダ珈琲店 東村山店」だ。名古屋を中心に中部・関西・関東に369店ものお店を展開している(2010年4月現在)。
 この東村山店は、東京では8番目の店舗。

朝7時から営業と、禁煙席が多いのがうれしい

 入り口近くにはこんな看板があった。朝7時からの営業っていうのはちょっとうれしいなぁ。しかも夜も遅くまでやっている。
 喫煙席より禁煙席が多いってのも、タバコを吸わない私としてはうれしい。

 私は朝9時ごろ行ったのだが、店員さんに案内されて禁煙席に向かうと、すでにそこは赤ちゃんを連れたお母さん方のサロンと化していた。まだオープンして2カ月経っていないけど、早くもお母さんたちの憩いの場となっているなんて凄い。

 で、席に座りメニューを見ようとすると、こんな張り紙が目に入った。

こんな張り紙が…

 朝7時から11時までの4時間、ドリンクを注文すると厚切りトーストとゆで玉子が無料でついてくるモーニングサービスがあるのだという。「無料」ってのが凄いね。さすが名古屋のチェーン店。

 ということで、私は「たっぷりホットコーヒー」(500円)を注文した。

たっぷりホットコーとモーニングセット

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。「たっぷりホットコーヒー」は通常のコーヒーの1.5倍ということで、カップがデカい。

厚切りトーストとあたたかいゆでたまご

 で、こちらが無料のモーニングセット。トーストにはバター(マーガリンかな?)がたっぷり、というかベッタリと付いている。私としては普段、こんな感じで食べているから、全く問題ない。
 無料だからというのもあるけど、大して期待せずにトーストを食べると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 エッ、これって市販の食パンとは違うの? 耳も柔らかいし、いつも食べている食パンと旨さが違う。何だろう? 特に耳周辺の部分が旨いんだよね。これにはビックリだよ。

 モーニングにゆで玉子を出す喫茶店って、昔はよくあったけど、今まで食べてきたゆで玉子より旨く感じられた。なぜだろうと思いつつ、さっきのモーニングサービスの張り紙を見て、ハッと気づいた。

「あたたかいゆでたまご」

と書いてあるではないか。そうか、違いは温かさなのね。そう言われれば、昔、喫茶店で食べたゆで玉子は冷蔵庫から出したような冷たいモノが多かった気がする。
 こういうこだわりが人気の秘密なのかもね。

テーブルには塩が置いてある

 私が個人的にちょっと感激したのは、テーブルに塩が置いてあること。砂糖がスティックタイプなのはちょっと残念だけど、最近は喫茶店というよりコーヒーショップが増えたから、こんな風に塩をテーブルに置いている喫茶店は見なくなったよね。モーニングサービスといい、この卓上の塩といい、“昔の喫茶店のDNA”が感じられていいなぁ。

 モーニングサービスを食べ終えてから、しばし読書をしていたのだが、ハッとあることを思い出した。それは「コメダ珈琲店」に行ったら「シロノワール」(590円)を食べるベシという、友人からのアドバイスだ。
「シロノワール」とは、温かいデニッシュ生地のパンケーキの上に冷たいソフトクリームが乗ったデザート。ソフトクリームの「白」とパンケーキの黒っぽい生地から「シロノワール」と名づけられたそうな(「ノワール」とはフランス語で「黒」の意味)。
 でも、そのままだと結構なボリュームだ。どうしようかなぁ……と思いつつメニューを見ると、ひと回り小さい「ミニシロノワール」(390円)なるモノを発見。私はこれを注文することにした。

ミニシロノワール

 これが「ミニシロノワール」。メイプルシロップをかけて食べると……おおっ、これはイケる。デニッシュ生地のパンケーキは「ケンタッキーフライドチキン」のビスケットを少し柔らかくしたような食感と味、と言えばわかるだろうか。旨いからすぐに食べ終えてしまった。
 これなら普通に「シロノワール」を頼んでも食べられたかもしれないなぁ。

 フードメニューも充実しているから、また行ってみようと思う。



【DATA】
住所:東村山市久米川町4-8-21
電話:042-313-0058
営業時間:午前7時~午後11時
年中無休
駐車場あり
ホームページはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR