東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

赤はやはり刺激的だった

 4月だというのに、なぜか冷たい雨が降り、いまだに防寒用の上着が手放せない私。
 この日も雨で体が冷えたので、何か食べて中から暖めたいと思い、鷹の道沿いにある「バーミヤン東村山店」に入った。
 メニューを見ると、現在、「担々フェア」なるモノをやっていて、黒、白、赤の3種類の担々麺を出しているという。それぞれのキャッチコピーを挙げると……。

*黒タンタン麺……黒ゴマ香る濃厚スープは本格派!
*白タンタン麺……白ゴマたっぷり、風味豊かなコク旨スープ!
*赤タンタン麺……本場四川の刺激、厚みと深さの激辛スープ!


 いずれも値段は628円。写真を見る限り、どれも旨そうで迷ってしまったけど、私は「赤タンタン麺」をチョイス。メニューでは焼売2個と半チャーハンが付く「半チャーハンセット」(プラス418円)がオススメとして載っていたが、半チャーハンだとアイランドがやりにくいので、私は「ごはん」(208円)を合わせて注文した。

赤タンタン麺とごはん

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。麺が薄っすらと見えるから、かろうじて担々麺とわかるけど、パッと見たら、ご飯と一緒だからカレーセットみたいにも見える。 

赤タンタン麺

 スープは「赤」というよりオレンジっぽい。そこに赤いラー油が浮かんでいる。

スープはガツンと辛い

 では、スープをひと口……来た、来たーッ! 最初にゴマの甘みが少し感じられたと思ったら、すぐに辛さが軍団になってドドーッと舌の感覚を占拠した。スープそのものは結構、辛い。
 でも、肉味噌を崩して混ぜると、少しマイルドになった。

麺のアップ

 麺は縮れのある細麺。ちょっとスープに負けているかな。でもスープが辛くて旨いから、グイグイ食べられる。

 で、麺を食べ終えたら……。

お約束のアイランド

 お約束のアイランド! うん、決まったね(笑)。
 レンゲでワシワシと食べていくと、次第に汗が出てきて、体はポカポカに。
 食べ終えると、お腹いっぱい。ふぅ~ッとひと息つきながら、何気なくメニューを見ると、「赤タンタン麺」のところに「激辛できます」という文字を発見。

「激辛をご希望の方には特製辛味ダレをおつけします。お好みの辛さに調整してお召し上がりください」

 さらに辛くできるだ。ファミレスにしては大胆だなぁ。「黒タンタン麺」も「白タンタン麺」も気になるし、激辛バージョンも気になる。何だかまた来ちゃいそうだなぁ(笑)。



【東村山店DATA】
住所:東村山市久米川町4-3-35
電話:042-390-0251
営業時間:午前9時~深夜2時
駐車場あり


【秋津店DATA】
住所:東村山市秋津町2-13-1
電話:042-390-7001
営業時間:午前9時~深夜2時
駐車場あり
ホームページはこちら



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR