東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.12

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」
2010年04月13日「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」
2010年04月15日「ダイヤ寿司」
2010年04月22日「氣ごころ」
2010年04月23日「笑顔(にこ)」




 2004年11月1日からこのブログを始めてから5年と6カ月も食べ歩いてきた私。まだまだ行っていないお店は多いけど、店名を聞けば、「ああ、あそこのお店ね」と大抵はわかる自信がある。
 でも今回の「黒焼そばキャンペーン」の参加店の中で、「エッ、こんなお店、あったっけ?」というお店が1つあった。それが今回紹介する「レストランメープル」だ。
 場所はというと……。

この「久米川ボウル」の中に…

 新青梅街道沿いに東村山市唯一のボウリング場となってしまった「久米川ボウル」があるじゃないですか。この建物に入ってすぐ右を見ると……。

「レストランメープル」はある

 ほら、幟が立っているでしょ。つまり「久米川ボウル」内の飲食店が「レストランメープル」というワケ。表に看板が出ているワケじゃないから、全然知らなかったよ。

 店内はレストランというより昔の喫茶店という感じ。カウンター8席に4人掛けのテーブルが7卓ある。カウンターにはダイヤル式の黒電話が置いてあったりして、全体的にレトロっぽい。
 入ったのはランチタイムから少しズレた時間で、店内にはお客さんが誰もいなかったので、私はテーブル席に座り、「黒焼そば」(600円)を注文した。

黒焼そばには味噌汁が付いている

 しばらくして運ばれて来たのが、こちら。何だか味噌汁が豪華だなぁ。

これがこのお店の「黒焼そば」

 半熟目玉焼きが乗っているのはうれしいけど、グルメブログ「ぐーたりの舌」の記事と違って、刻み海苔が乗っていない。忘れちゃったのかな? それともあまり合わないということで乗せるのをやめちゃったかな?
 まあ、個人的には刻み海苔が乗っていない方が目玉焼きの黄身の色が鮮やかに目に映り、スッキリとしたビジュアルで旨そうに感じる。

麺のアップ

 では、いただきますか……うん、黒焼そばソースがよく絡んでいて旨い。具材は豚肉、キャベツ、ピーマン、タマネギ、モヤシ。キャベツとタマネギの甘さがいい感じだ。
 それでは黄身を崩すとしますかね……。

もう少しトロトロだとうれしいなぁ

 うーん、もう少しトロトロだとうれしいんだけど、これはこれで麺によく絡んで旨い。
 ぐーたりさんも記事に書いていたけど、結構ボリュームがあって、食べ終えるとお腹いっぱいになってしまった。これなら「腹ごなしにボウリングでも」という気になるかも(笑)。
 値段もリーズナブルだし、「久米川ボウル」に行った時はちょっと寄って食べてみてはどうだろうか?



【DATA】
住所:東村山市恩多町3-45-5
電話:042-394-3055
営業時間:午前11時~深夜2時
年中無休



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR