東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.14

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」
2010年04月13日「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」
2010年04月15日「ダイヤ寿司」
2010年04月22日「氣ごころ」
2010年04月23日「笑顔(にこ)」
2010年04月30日「レストランメープル」
2010年05月03日「たつごろう」




“夜の秋津の達人”ことラットマンさんと一緒に飲んで1軒で終わるワケがないんで、「たつごろう」のあと、近くの沖縄料理店「茶香(ちゃこ)」に入った。

茶香

 人気のラーメン店「良人」の2軒隣にあり、以前から気になっていたお店だ。1人では入りづらかったので、このお店に誘ってくれたのは本当にうれしかった。

 実はこのお店も「黒焼そばキャンペーン」に参加しているのだが、表には例の幟はなかった。

表に出ているメニューには黒焼そばはない

 お店の前に置いてあるメニューの看板を見ても「黒焼そば」の文字はない。「やってないのかなぁ?」と思いつつラットマンさんと一緒にお店に入り、カウンターに座ると、顔上げた目の前に……。

お店の中に張り紙を発見

 おおっ、あるじゃないですか。しかも「沖縄黒焼そば」(680円)とある。これは間違いなく沖縄そばの太麺を使ったものだろう。期待大だよ。

ウコン割り

 まあ、まずは乾杯だよね。私は2軒目ということでウコン割りを注文。気休めかもしれないけど、不思議と翌朝スッキリなんだよね。

豆腐よう辛口

 で、最初に頼んだツマミがコレ。「豆腐よう辛口」(350円)。このお店には「豆腐よう」がマイルドと辛口の2種類あり、ママさんも隣のお客さんも進めてくれたから辛口を頼んだんだよね。
 爪楊枝で少し削って舐めるように食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

「辛口」と書いてあるから、辛さを警戒したんだけど、辛さの方はそれほどもなかった。でも旨味は抜群。確かにこれなら普通の豆腐ようより、こっちの方が旨いと思う。
 いやいや、これはお酒が進んじゃうね。

皮付ラフテー

 続いてはラットマンさんオススメの「皮付ラフテー」(680円)。これがとろけるように柔らかくて旨いこと。さすが“夜の秋津の達人”、旨いモノを知ってるねぇ。

沖縄黒焼そば

 と、ここで「沖縄黒焼そば」(680円)の登場。具材はニンジン、タマネギ、ピーマンと至ってシンプル。その上に刻み海苔と紅生姜が乗っている。

麺のアップ

 麺は想像通り、沖縄そばに使う平打ちの太麺。この麺がとっても黒焼そばソースに合うことはすでに同じ沖縄料理店の「沖縄食彩101」「美・ちゅら」で証明済みなんだけど、食べてみると……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやいや、改めてこの麺は旨いと思うよ。すでに「たつごろう」で結構食べているからお腹いっぱいのハズなのに、スルスルッと入っちゃったからね。飲んだ〆にいいと思いますよ。



【DATA】
住所:東村山市秋津町5-13-21
電話:042-394-0300
営業時間:午後5時~11時
定休日:日曜・祝日



★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告