東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.17

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」
2010年04月13日「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」
2010年04月15日「ダイヤ寿司」
2010年04月22日「氣ごころ」
2010年04月23日「笑顔(にこ)」
2010年04月30日「レストランメープル」
2010年05月03日「たつごろう」
2010年05月08日「茶香(ちゃこ)」
2010年05月10日「KAI」
2010年05月12日「も暖亭」



 今回行ったのは、廻田町の住宅街にある隠れ家的なうどん店「石庭こまち」

石庭こまち

 お店の前には例の幟がたなびいている。このお店はうどん店だから、当然ながら「黒焼きうどん」(900円)を出しているんだよね。
 ちょうど忙しいお昼時が過ぎたころに行ったせいか、お客は私1人だった。
 カウンターに座り、「黒焼きうどん」を注文すると、店主が「ちょっとお時間かかりますけどいいですか?」とひと言。うどんを茹で上げてから黒焼そばソースで炒めるから時間がかかるのだという。

黒焼きうどん

 しばらく待ってから運ばれてきたのが、こちら。
 真っ白なお皿に乗っているせいもあるのだろうが、見た感じ、黒焼そばソースを使っていない普通の焼きうどんに見える。

結構ボリュームがある

 でもコレ、横から見るとわかるけど、結構ボリュームあるんだよね。
 具材はキャベツ、豚肉、イカなどで、その上にカツオ節と刻み海苔が乗っている。

うどんのアップ

 箸でうどんを引き上げると、確かに黒焼そばソースを使っているのがよくわかる。では、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 うどんそのものがムチッとした弾力があって旨いんだけど、これに黒焼そばソースがよく合っていて旨いんだよね。カツオ節と刻み海苔との相性もよくてスルスル食べられる。
 いやあ、うどんに黒焼そばソースがこんなによく合うとは思わなかったよ。黒焼きうどんを出すお店、もっと増えないかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市廻田町2-7-3
電話:042-398-3399
営業時間:午前11時30分~午後2時、午後5時~8時
定休日:火曜、第2日曜
駐車場あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2010/05/14 18:02 ] 【うどん】 石庭こまち(廻田町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR