東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

パパ友と盛り上がった夜

 先日、子どもの関係で知り合ったお父さんたち4人と「飲もう」と言うことになった。向かったのは、久米川駅南口にあるチェーン系居酒屋「一休 久米川店」。この日は半額デーではなかったけど、会員になればツマミは20%オフとなる。懐具合が寂しい時はこういうお店って、素直にありがたいと思う。

生ビールで乾杯

 最初は全員、生ビールで乾杯。お通しは枝豆だ。
 さあ、ツマミをジャンジャカ頼みますか。

筍の刺身 かつおたたき

 まずは「筍の刺身」(251円)と「かつおたたき」(335円)。

バリバリ大根サラダ

 続いて出て来た「バリバリ大根サラダ」(313円)には全員ビックリ。だって花火が付いてるんだもん。楽しいけど、なぜ花火? ひょっとして「バリバリ」に引っ掛けた? 何ともお茶目な料理だが、味の方はシンプルながらなかなかイケる。

塩キャベツ クリームチーズのカプレーゼ

 こちらは「塩キャベツ」(251円)と「クリームチーズのカプレーゼ」(419円)。「カプレーゼ」と言えば、モッツァレラチーズとバジルだけど、これはクリームチーズと水菜になっている。でも、これは意外と旨かったなぁ。

串焼き10本盛合せ

 これは「串焼き10本盛合せ」(1007円)。塩で頼んだけど、すぐになくなってしまった。

ギガトンステーキ

 ドーンと出て来たのは「ギガトンステーキ」(523円)。この量で「ギガトン」と言うか?っていうツッコミは置いといて、この値段でこの量と味は、かなりのコストパフォーマンスだと思う。

オニオンリング ポテトチーズフライ

 お父さんたちは茶色ラバーというワケではないが、まあ揚げ物も普通は頼むよね。これは「オニオンリング」(335円)と「ポテトチーズフライ」(419円)。

ねぎとろマウンテン いか一夜干し

 揚げ物のあと、ちゃんと「ねぎとろマウンテン」(838円)や「いか一夜干し」(251円)を頼むあたり、パパ友は私が普段一緒に飲んでいる友達とは違うねぇ。ツマミの頼み方が「普通っぽい」ところ、私には妙に刺激的だ(笑)。

MEGAチキン ホルモンねぎ塩

 ……なんて思っていたんだけど、次に出て来たのは「MEGAチキン」(523円)と「ホルモンねぎ塩」(419円)。そして……。

明太マヨポテト ぼんちり唐揚げ

「明太マヨポテト」(335円)と「ぼんちり唐揚げ」(251円)。酔うと揚げ物を欲してしまうのは、ひょっとすると男性共通の性(さが)なのかもしれない(笑)。

削りかつおとオニオンスライス 冷やっこ

 でも〆に「削りかつおとオニオンスライス」(251円)と「冷やっこ」(167円)を頼むあたりは、完全な“茶色ラバー”じゃなくてホッとしてしまった。
 それにしても飲んで食べたなぁ。安くあげるつもりでこのお店を選んだのに結構かかっちゃったりして……。まあ、楽しく盛り上がったから「良し」としますか。



【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-5
電話:042-396-0519
営業時間:午後5時~深夜1時
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR