東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2011 エントリーNO.4

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年分28店
2011年05月07日「ダイヤ寿司」
2011年05月08日「ごはん家さくら木」
2011年05月14日「氣ごころ」




 先日たまたま、久米川駅北口にあるパン屋「ラザレ久米川店」に立ち寄った時のこと。

エッ、「黒やきそばぱん」だって!

 確かこのお店、「ポールスタア」のホームページにある「黒焼そばキャンペーン参加店舗一覧」には入ってなかったと思うんだけど、「黒やきそばぱん」(168円)を始めたんだね。ちょっとビックリ。
 でも、もっとビックリしたのは、その隣にあるパンだ。

でも、もっと気になったのはこっち

「東村山メンチコッペ」(200円)と書かれているこのパン、野火止通り沿いにあるお肉屋さん「肉の村田」のメンチカツと「ポールスタア」の「国産(野菜・果実)ソース」を使った、いわゆる地元コラボ商品なのである。

凄いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 いやあ、前々から「パン屋さんなら地元の食材を使ったコラボ商品がいろいろできるハズだからやって欲しいなぁ」と思っていたから、これはうれしい。

 ということで、私は「黒やきそばぱん」と「東村山メンチコッペ」を購入。
 野火止通りのベンチに座って早速いただきますか。

黒やきそばぱん

 まずは「黒やきそばぱん」。へぇ、揚げ玉と紅生姜で真っ黒な色合いにちょっとアクセントを付けてるんだ。

「黒やきそばぱん」の断面

 食べると、揚げ玉と紅生姜が色合いだけでなく、味の点でもしっかりとアクセントとなっていることがわかる。旨いじゃないの。

東村山メンチコッペ

 お次は個人的に期待大の「東村山メンチコッペ」といきますか。
 メンチカツの断面にはたっぷりとソースがかかっており、その下には千切りキャベツがいっぱい。うん、いいビジュアルだ。
 では、いただきます……。

「東村山メンチコッペ」の断面

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

「肉の村田」のメンチカツはタマネギが効いていて、少し甘みがあるんだけど、ソースの酸味がうまく混ざって旨いんだよね。千切りキャベツもいいし、コッペパンが全体的に味をまとめている。これは旨いと思うなぁ。

 メンチカツってお肉屋さんによって味が違うから、「河野屋肉店」のメンチカツや「荒川肉店」のメンチカツを使うなど、いろんな地元コラボのメンチコッペを出して欲しいなぁ。ソースを変えてみるのもいいよね。東村山にはもう1つ「竹田商店」というソース会社があるからね。
 ぜひいろんな地元コラボ商品を出して欲しいなぁ。



【DATA】
住所:東村山市栄町1-10-12
電話:042-394-6562
営業時間:午前7時~午後8時




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
[ 2011/05/21 21:40 ] 【パン】 ラザレ(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR