東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

味は変わらないけど、変化し続けるお店

 変なタイトルだと思うでしょ。でも“人を選ぶラーメン”でおなじみの八坂小学校近くのラーメン店「北海道ラーメン」は、このところ行くたびに、何か変化があるんですよね。
 もちろんラーメンの味そのものは全く変化なし。獣臭のするこってり系の豚骨スープだ。
 だけど、お店はちょこちょこと変化しているんだよね。火曜限定で昼営業を始めたり、3台分の駐車場をつくったり、チーズのトッピングを始めたり……。何だか来るたびに変化がある。
 で、今回、カウンターに座り、店内を見回すと……。

壁にこんな張り紙が…

 エエッ、7月1日から禁煙!? ちょっとお姉さん、大丈夫なの? そりゃ私はタバコを吸わないからうれしいけど……。

「意外と家族で来るお客さんが多いんですよ。お子さんのことを考えたら、タバコはやっぱり…ね」

 よく考えてのことだと思うけど、ちょっと心配だなぁ。でも、このお店のラーメンはちょっと他では食べられないオンリーワンの味だから、ハマッてしまった常連さんは禁煙ぐらいじゃ離れないかもね。


「さてと、じゃあ今日は何を食べようかなぁ」と迷った末に私が注文したのは、「醤油ラーメン」(650円)と「メンマ小」(250円)。

醤油ラーメンとメンマの小

 メンマは別皿に乗って出てきた。というのもこのお店、なぜかメンマのトッピングはないんですよね。

醤油ラーメン

「醤油ラーメン」はいつものように脂多めで注文。スープを飲むと……うーん、旨い。5年前は口に合わなかったのになぁ。今は大好きな味になっている。不思議だ。

麺のアップ

 麺は太くモッチリした平打ち麺。これがまた旨いんだなぁ。以前はスープと麺のバランスが悪いと感じたのに、今はベストマッチに思える。何が変わったんだろうか? ラーメン? いやいや、やっぱり私の舌だろうなぁ。

メンマ

 メンマは「小」を頼んだんだけど、意外とたっぷり。ということで……。

メンマの半分を丼に入れた

 半分はザブンとスープに沈めて食べることに。

残りの半分にはラー油をかけて、いただきま~す

 そしてもう半分にはラー油をかけてポリポリといただく。うーん、何だか贅沢だなぁ。

 食べながら前回、お姉さんが話してくれた新作メニューについて聞いてみると、どうやら出すのを断念したらしい。試作品だけでも食べてみたかったなぁ。今年は「冷やし中華」をやらないと聞いていただけに期待していたのだが……まあ、お姉さんの話によると、考えていたラーメンはあきらめたけど、新作メニューそのものをつくる気はあるみたいだから、あせらずジックリ待とうと思う。



【DATA】
住所:東村山市栄町3-32-28
営業時間:午後6時~11時(火曜は午前11時15分~午後2時半で、夜の営業はナシ)
定休日:水曜
駐車場:3台分あり




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR