東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

黒焼そば食べ歩き2010 エントリーNO.18

【これまでの食べ歩きリスト】
2009年分46店
2010年04月03日「ますも庵」
2010年04月04日「竜苑」
2010年04月05日「まごころ亭」
2010年04月06日「まるみ」
2010年04月09日「美・ちゅら」
2010年04月11日「上海酒家 好(はお)」
2010年04月13日「しげ老鮨」
2010年04月14日「illuminazione(イッルミナツィオーネ)」
2010年04月15日「ダイヤ寿司」
2010年04月22日「氣ごころ」
2010年04月23日「笑顔(にこ)」
2010年04月30日「レストランメープル」
2010年05月03日「たつごろう」
2010年05月08日「茶香(ちゃこ)」
2010年05月10日「KAI」
2010年05月12日「も暖亭」
2010年05月14日「石庭こまち」




 どうやら黒焼そばキャンペーンの参加店は、増えているらしい。というのも、先日、「いなげや市役所前店」でこんなモノを見つけたからだ。

なぜか「いなげや市役所前店」の入り口に黒焼そばの幟が…

 例の幟だ。私は単純にスーパーの総菜コーナーに黒焼そばが置いてあると思ったのだが、総菜コーナーを見ると、黒焼そばはない。
 となると……そう、考えられるのは、店内で営業しているネパール・インド料理店「エベレスト&富士」が出しているということだ。

 早速、お店に行ってみると、「はい、ありますよ」とのこと。そこで私は「黒焼そば」(450円)を頼んでみた。

黒焼そば

 これが「黒焼そば」。見た目はすごくオーソドックス。トマトが乗っているところに他店との違いを感じるものの、あとは普通に見える。

食べると結構スパイシーだ

 よく見ると、豚肉がたくさん入っている。450円でこんな豚肉を入れちゃっていいの?という感じ。
 では、いただきま~す……うん? おっ! 来た、来たーッ! これ、結構辛い。黒焼そばソースだけだと、これほど辛くはならないハズだ。さすがネパール・インド料理店、スパイスを加えて独自の味にしているようだ。
 辛いけど、これは好みの味、ボリュームもあるし、これで450円ならお得なんじゃないかなぁ。



【DATA】
住所:東村山市本町3-42 「いなげや市役所前店」内
電話:042-394-7075
営業時間:午前10時~午後9時30分
ホームページはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR