東村山グルメ日記2

志村けんさんでおなじみの東京都東村山市に限定したグルメ情報サイト

2020ほぼ週刊東村山グルメニュース vol.27

★この記事は、この1週間に私がツイッターやフェイスブックに書き込んだ情報をまとめたモノです。読者の人によってはすでにご存知の情報もあるかと思いますが、ご容赦ください。



ぜひ食べてみたい、気になるラーメン

 久米川駅南口にあるラーメン店「麺匠 和蔵」

麺匠 和蔵

 またランチ営業を再開しないかなぁと思いつつお店の前を通ったら、こんな置き看板が! 

気になるメニュー

「超濃厚ドロドロスープ えい蔵 坦々麺」だって。「えい蔵」という言葉に引っかかる人もいるかもしれないけど、「えい蔵」とは同じ系列のお店。
 その系列店の人気メニューを持って来たというワケ。「このドロドロ坦々スープは、ご飯投入が超絶にマッチします」ということで、スープ投入用の「神飯」があるっていうのも魅力だ。これはぜひ食べてみたいな。



私が年の瀬を感じるお酒

 先日、久米川駅南口からモザーク通り、ウイング通り、八坂商店会とブラブラと散策していた時のこと。

小西酒店

 八坂商店会にある酒屋「小西酒店」の前を通ったら……。

今年も「賀茂鶴」の樽酒販売が始まった

「賀茂鶴」の樽酒販売の告知が出ていた。以前にもツイッターに書いたことがあるけど、これを見ると「年末だなぁ」と思うんだよね。
 コストパフォーマンスを考えると、地元「豊島屋酒造」の「たる酒」に軍配が上がるけど、この「賀茂鶴」の樽酒も旨いんだよね。今年もたぶん買っちゃうな(笑)。



どう考えたらいいのか…

 富士見町は「シャモア洋菓子店」の隣にある和菓子店「大ふく堂」の前を通ると……。

大ふく堂

 シャッターが降りていた。貼り紙を見ると……。

解釈のむずかしい貼り紙

 閉店とも臨時休業とも書いてない。だけど、同じ商品を取り扱っているほかのお店を紹介しているということは……うーん、どう考えたらいいんだろうか?
 このことをフェイスブックに書いたら、この貼り紙に出ている「大和ショッピングセンター店」には「閉店の告知」が出ているという情報をいただいた。ひょっとしたら「大ふく堂」の方にも、そのうち「閉店の告知」がでるかもしれないなぁ。


 それはともかくとして、貼り紙を見てちょっと驚いたことがある。それは「のりの太丸」と書いてあることだ。「のりの太丸」と言えば、確か同じ富士見町に本社と工場があるんだけど、まさかそこが経営しているとは思わなかった。
 調べると、つい最近、12月14日にホームページを公開していて、それを見ると、新秋津駅のすぐ近くにある「あけぼの三隆」「のりの太丸」が経営しているようだ。知らなかったなぁ。
 ちなみに「のりの太丸」は「のりのだいまる」と読む。そのことから「のりの大丸」と覚えている人も多いが(実は私もそうだった 笑)、正しくは「太丸」と書く。




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す59歳。

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR