東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

〆にピッタリの和風カルボナーラ

 青葉町商店会にある焼き鳥店「とり慎」について、気になる情報が寄せられた。女将さんが年末に足を骨折して入院したというのだ。心配になった私は、1月11日にお店に行ってみた。

とり慎

 ちょっと早く来過ぎて、営業開始の午後5時前だから、お店の中は電気がついてないけど、「まあ、あと5分もすれば営業時間だから入っても大丈夫だろう」と思い、「明けましておめでとうございます」とお店に入って行った私。
 大将が「エッ?」という顔をしながらも、「ああ、マサさん」とすぐにニッコリ。そして奥の方から「エッ? マサさんが来たの?」という声が。
 見ると、いつものカウンター向こうの場所に女将さんがいる。
「足、大丈夫ですか? 骨折したって聞いたんですけど」と聞くと、「あらヤダ、骨折じゃないわよ。ヒザが炎症を起こして、ちょっと入院したのよ。今はちょっと引きずるけど、大丈夫」と女将さん。
 元気そうな表情にホッとしつつ、私はカウンターに座った。いやあ、よかった。

日本酒でお疲れさん

 ということで、日本酒を飲むことに。ホッとしたせいもあるけど、やけに日本酒が旨く感じる。

豚レバ

 このお店に来たら、やっぱりまずは「豚レバ」(1本150円)だよね。特製味噌を付けていただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 このお店がオープンしたのは、2008年2月のこと。もうすぐ12周年を迎える。大将も女将さんも、そして私もいろいろ変わったけど、この「豚レバ」の旨さは変わらない。

ひな、テッポ、かしら、鳥はつ

「豚レバ」に続いて、頼んだ焼きモノが登場。左から「ひな」(1本140円)、「テッポ」(1本140円)、「かしら」(1本150円)、「鳥はつ」(1本180円)。どれも「豚レバ」に負けず劣らず旨いんだよなぁ。

 ホッとしたせいなのか、焼きモノが旨いせいなのか、チビチビと飲むつもりがクイクイと日本酒を飲んでしまった。

焼酎のお湯割り

 仕方なく(笑)、焼酎のお湯割りを注文。これも旨いんだよなぁ。

 カウンターの上にあるメニューの木札を眺めると、初めて見るメニューがあった。

とり慎 特製うどん(600円)

 何だろう?と思い、〆の料理として頼んでみた。
「ちょっと時間かかるけどいい?」と女将さんに言われ、待つことしばし。

特製うどん

 出て来たのが、こちら。パスタのように細いうどん麺の上にたっぷりの花ガツオと桜エビ、そして刻みネギが乗り、中央にはバターと生玉子。花ガツオの上には醤油がひと回ししてある。
「マサさん、よくかき混ぜて食べてね」と女将さんに言われたので、バターと生玉子がうどん全体になじむまでかき混ぜてみた。

かき混ぜていただきま~す

 それでは、いただきま~す……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 これはいいねぇ。麺はうどんだけど、“和風カルボナーラ”って感じだね。具材は花ガツオと桜エビとネギだけとシンプルなんだけど、これで十分という感じ。いい〆になるし、お酒のつまみにもなる。
 お客さんも次々と入って来たので、うどんを食べ終えると、私は退散することに。

青葉町商店会でひと際目立つ「とり慎」

「ごちそうさまでした」と大将と女将さんに挨拶してお店を出て、ふと振り返ると、青葉商店会のお店が減り、通りが少し暗いせいか、ひと際「とり慎」の灯りが明るく見えた。
 そう言えば、女将さん、言ってたなぁ。「商店会がどんどん元気がなくなってきてるのよね。ラーメン屋でもできればいいんだけどねぇ。シャッターばかりになっちゃって。12年前はいろいろなお店があって、だからココしようって決めたのに」って。
「とり慎」が頑張っているうちに、この商店会が元気になってくれるといいなぁ……そう思いつつ、私は帰路に就いた。




【DATA】
住所:東村山市青葉町2-4-36
電話:042-393-8019
営業時間:午後5時~10時
定休日:月・火・水曜
お店について詳しくはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告