東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

新しくなった餃子を食べてみた

 昨年10月末のこと。ランチを食べようと思い、久米川駅南口にやって来た私。でも歩き回るのが面倒に感じて来たので、「手っ取り早く、アソコで済ませちゃおうかな」と向かったのは……。

日高屋 久米川南口店

 チェーン系の中華料理店「日高屋 久米川南口店」。駅前という立地のせいなのか、値段が安いからなのか、私のように手早く済ませたいという人が多いせいなのか、チラッとお店をのぞくと、多くのお客さんで賑わっている。

 では、入りますかと入り口に向かうと、近くにこんな置き看板が出ていることに気づいた。

餃子がリニューアル?

 へぇ、餃子をリニューアルしたんだ。しかも期間限定で安くなっている。では、餃子をいただきますか。

新・餃子とのセットメニュー

 案内された席に座り、メニューを見ると、新しくなった餃子とのセットメニューがいろいろとある。ちょっと野菜の摂取が足りないから「野菜たっぷりタンメン」とのセット(690円)にしますかね。

「野菜たっぷりタンメン」とのセット

 しばらくして、来ました、来ました。これが「野菜たっぷりタンメン」とのセット。

野菜たっぷりタンメン

「野菜たっぷりタンメン」はパッと見、そんなに野菜たっぷりには見えないけど、麺が見えないから、結構スープの下に沈んでいるのかもね。

これが新・餃子

 そしてコレがリニューアルした餃子。焼き色はいい感じのキツネ色。ちょっと皮が薄そうな感じがする。

麺のアップ

 まずはタンメンからいただきますか。麺は中太だけど、平打ちなんだね。ちょっと意外な感じがしたけど、食べてみるとなかなか旨い。見た目、少なく思えた野菜も予想通り、スープの下に沈んでいて、結構たっぷり。

餃子

 それではリニューアルした餃子を食べてみますか。醤油と酢、そしてラー油を多めに入れた餃子たれにたっぷり付けて、いただきま~す……。

中はこんな感じ

 中はこんな感じ。一番違うのは皮かな。思った通り、薄皮になっていた。最近の餃子は薄皮が人気みたいだけど、私はモチッとした皮の方が好きだから、どちらかと言うと、以前の方が好きかなぁ。
 餃子を食べつつ、「野菜たっぷりタンメン」をスープまで飲み干して完食。いやあ、お腹いっぱいになるねぇ。
 ごちそうさまでした。




【久米川南口店DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32
電話:042-395-6773
営業時間:午前11時~深夜2時(ラストオーダーは深夜1時15分)
禁煙(店内に喫煙室あり)
ホームページはこちら

【秋津店DATA】
住所:東村山市秋津町5-8-1
電話:042-390-4332
営業時間:月~土曜は午前10時~深夜1時30分(ラストオーダーは深夜1時15分)/日曜・祝日は午前10時~深夜0時45分(ラストオーダーは深夜0時30分)
ホームページはこちら

【東村山店DATA】
住所:東村山市野口町1-46-2階
電話:042-394-6616
営業時間:午前10時~深夜0時(ラストオーダーは午後11時45分)
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
マロマロンさんへ
コメントありがとうございます。
ちょっとした裏技、いいですね。
「味噌ラーメンにニンニク、追加注文のネギ」、今度試してみます。
美味しい情報、ありがとうございます。



[ 2020/01/14 08:55 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告