東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

元気になりたい時は沖縄料理で決まり!

 年は変わったんだけど、まだまだ書き残した去年の取材ネタがあるので、しばらく続きます。申し訳ないです。


 昨年の10月末ごろから、私はちょっと精神的に参ることがあり、なかなか元気が出なかった。「気分転換にお酒でも飲むか」と思っても、1人ではなかなか元気になれないモノだ。ということで、友人を誘って飲みに行くことに。
 向かった先は……。

美・ちゅら

 久米川駅南口の沖縄料理店「美・ちゅら」だ。「長寿料理」と言われる沖縄料理を食べれば、元気になれるだろうという単純な発想から選択。でも、結果的には正解だったかもね。

生搾りシークワーサーサワー

 まずは「生搾りシークワーサーサワー」で乾杯。シークワーサーは小さいんだけど、搾ると果汁がいっぱい出る出る。酸っぱいけど、後口はとっても爽やか。いいねぇ。

お通し

 お通しは「沖縄県民のソウルフード」という人もいるポークランチョンミート。これもいいねぇ。

自家製できたてジーマーミー豆腐

 まず頼んだのは、友人リクエストの「自家製できたてジーマーミー豆腐」(550円)。これが超濃厚で激旨。

ナーベーラーンブシー

「本日のおすすめ!」の中から私が選んだのがコレ。
「ナーベーラーンブシー」(650円)。
 豆腐やポークランチョンミートと一緒に煮込まれている黄緑色の物体、何だと思いますか?
 これが「ナーベーラー」、つまり「ヘチマ」なんですよ。沖縄ではゴーヤと同じように陽の光をいっぱい浴びて育ったヘチマを食べるんですよね。簡単に言えば、この料理、「ヘチマの味噌煮」なんだけど、これがまあ、旨いんですよ。ヘチマは超柔らか。
「生搾りシークワーサーサワー」が進む、進む(笑)。
 ということで、おかわりを頼もうとしたら、こんな貼り紙を発見。

このサービス、いいねぇ

 へぇ、「グラスはそのままでいいよ」と言うと、「エコ割」になって20円引きなんだ。同じモノを頼む時は、同じグラスでいいワケだから、これは利用する方もありがたいサービスだなぁ。

ミミガー 塩ダレ

 軽いツマミとして、「ミミガー」(480円)を注文。今回は塩ダレにしてみた。これも旨いなぁ。

アーサと豆腐のサラダ

 〆に頼んだのは「アーサと豆腐のサラダ」。アーサが「これでもか!」と言わんばかりにてんこ盛り。コレ、凄く贅沢なサラダだよね。栄養もたっぷりだし、いやあ、沖縄料理ってホント、元気が出るね。
 友人との話も楽しかったし、何となく気持ちが上向いてきたよ。

 マスターの隼人さん、ごちそうさまでした。また来ますね。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-48
電話:042-395-7151
営業時間:午後5時30分~深夜0時(ラストオーダーは午後11時)
定休日:日曜
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
[ 2020/01/10 05:00 ] 【沖縄料理】 美・ちゅら(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告