東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

超楽しかった15周年オフ会

 2004年11月1日からスタートしたこの「東村山グルメ日記」というブログ。最近ではほとんど記事を更新しない、ぐうたらブログになってしまったけど、それでも読んでくださる読者の皆さんのおかげで今年、15周年を迎えることができた。ということで、これを記念して、久しぶりにオフ会を企画。
 11月30日午後7時から、久米川駅南口のエスニック料理店「らいすぺ~ぱ~」で開催ということなので、幹事である私は30分前にお店へ。

らいすぺ~ぱ~

 以前はランチをやっていたこのお店、今は夜しか営業していないから、私としては久しぶりの訪問だ。

ナント「貸切」

 よく見ると、置き看板に「貸切り」の貼り紙がしてある。そんなに大勢来るワケじゃないんだけど、「貸切り」にしてくれたマスターの心意気に感謝、感謝だよ。

お店は地下にある

 お店は地下にある。元々スナックだったせいもあり、一見すると、入りにくいんだけど、中に入れば凄く気さくなマスターと奥さんが笑顔で出迎えてくれる。

ここにも「貸切り」の文字が

 おっと、ここにも「貸切り」の文字が。うれしいなぁ。お店を貸切りにしてくれたのは、マスターから私へのブログ15周年のプレゼントなのかも。ありがとうございます。


 今回参加してくれたのは、以前からの友人5人と、初めてお会いするブログ読者7人の計12人。

生ビールで乾杯

 まずは思い思いの飲み物を手に乾杯。いつもなら乾杯の前に写真を撮るのに、乾杯の挨拶とかやっちゃったモノだから、写真を撮ることをスッカリ忘れてしまい、ひと口飲んだあとに「いけね!」と慌てて撮ったりなんかして(笑)。

前菜盛り合わせ

 今回は3つあるパーティーコースの中から「レモングラスコース」(2500円)をお願いした。最初に出てきたのは前菜盛り合わせ。
 揚げたてのえびせんやレバーペーストが乗ったクラッカーなど、お酒にピッタリのツマミがちょこちょこっと乗っていて楽しい。

 続いて野菜たっぷりの春雨サラダ「ヤムウンセン」が出てきたのだが、ナント、撮り忘れてしまった。何だかこの日の私、凄く緊張していたようだ。

ゴイクン

 このお店に来たら頼むべきマストメニューの「ゴイクン(生春巻き)」が登場。いやあ、旨いんだけど、それ以上に参加者の自己紹介がそれぞれに特徴があって興味深くて、食べることよりもそっちに集中してしまった。

豚塩麹焼き

 おかげで「豚塩麹焼き」の写真、かろうじて撮ったものの、すでに誰かが手を付けてしまった後だった(笑)。それでは私も食べてみますか……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 何コレ! 豚肉って塩麹焼きにするとこんなに旨いの?と思っていたら、「今回はブログの15周年オフ会ということなのでグレードアップして、イベリコベジョータステーキを提供させていただきました」と奥さん。
「イベリコベジョータ」とは、どんぐりを食べて育ったイベリコ豚の肉で、イベリコ豚の中でも最上級ランクの肉だ。どおりで旨いワケだよ。
 マスター、奥さん、心遣い、ありがとうございます。

ソフトシェルクラブとシュリンプの唐揚げ

 これはソフトシェルクラブとソフトシェルシュリンプの唐揚げ。要するにカニとエビの唐揚げなんだけど、どっちも殻が柔らかくてそのままガブリと食べられる。

あさりのフォー

 あさりのフォーが出てきて料理は終了。

マンゴーアイス

 このあと、〆のデザートとしてマンゴーアイスが出てきた。

 参加した人にいろいろと楽しんでもらおうと企画したけど、私自身、驚いて楽しかったのは、萩山小学校近くの酒屋「川島酒店」のご主人がわざわざ石川県の地酒「菊姫」の純米酒「鶴乃里」を持ってきてくれたことだ。四合瓶3本を持ってきてくれたのだが、これがナント、1本ずつ醸造年が違うのだ。2017年、2015年、2012年。それぞれ同じ酒米で仕込んでいる。
 せっかくだから飲み比べてみたいモノだけど、お店にお酒を持ち込むのは、普通はご法度だ。恐る恐るマスターに聞いてみると、「いいよ」と軽く簡単に答えてくれた。そして、飲み比べ用に小さいグラスまで用意してくれた。いやもう、ありがた過ぎて涙が出そうになったよ。

「川島酒店」のご主人が持ってきてくださったお酒はどれも味わい深くて、しかもエスニック料理にもよく合う。これにはちょっとビックリしたね。

 たっぷり飲んで、食べて、おしゃべりして超楽しかった。最初こそ緊張してたけど、たぶん私が一番楽しんだんじゃないかなぁ。
 参加してくださった皆さん、こんな拙いブログの15周年を祝ってくれて本当にありがとうございます。
「川島酒店」のご主人、サプライズの日本酒、本当に美味しかったです。ありがとうございます。
 そして「らいすぺ~ぱ~」のマスターと奥さん、美味しい料理、ありがとうございました。そして数々のワガママを聞いていただき、本当に感謝です。ありがとうございます。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-32-38 第一武蔵ビルB1階
電話:042-396-9998
営業時間:午後5時30分~11時30分(ラストオーダーは午後10時30分)
定休日:木曜
提携駐車場あり(1時間分の駐車チケットサービス)
ホームページはこちら
ツイッターはこちら
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。




関連記事
初めてコメントさせていただきます。
15周年おめでとうございます。
東村山に越して2年目ですが、当時土地勘が全くなくてわかるのはヨーカドーと西友くらいでした。が、ここのブログを知り読み漁っては私でも行けそうなところには行って東村山を知ることが出来てます♪

また更新を楽しみにしています。
[ 2019/12/13 02:44 ] [ 編集 ]
のぐちさんへ
コメントありがとうございます。
最近はほとんど更新していないのですが、少しでもお役に立てたのならうれしいです。
またオフ会を開催するので、機会があればぜひ参加してください。
地元の友達をつくると、もっと東村山での生活が楽しくなりますから。



[ 2019/12/13 06:44 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告