東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

ドリンク&つまみ半額でも食べ過ぎたら同じ…の巻

 せっかくの連休だったのに、台風のせいで家族でどこにも行くことができなかった。「せめて夕食を外で食べるか」と持ちかけると、なぜか「居酒屋に行きたい」という子どもたち。まあ、居酒屋ならいろんなメニューがあるからね。
 でも、バイキングじゃないから、いろいろ頼まれるとお金がかかって仕方がない。さて、どうしたモノかと考えて、フッと思い浮かんだのが、久米川駅南口のチェーン系焼き鳥店「焼鳥一休 久米川店」だ。この日は月曜だったので「一休DAY」。つまり、会員であればドリンクもつまみも半額になる。ココなら子どもたちが思いっきり食べても大丈夫だろう……私もカミさんもそう思い、家族で出かけることにした。

一休 久米川店

 お店の前に来て、ちょっとビックリ。確か駅前のこのお店は「焼鳥一休 久米川店」だったと思うんだけど、いつの間にか「居酒屋一休 久米川店」に変わってるよ。知らなかったなぁ。

生ビールとお通しの枝豆

 私とカミさんは生ビールを注文。子どもたちはソフトドリンク。お通しの枝豆が出てきたところで乾杯。
 さあ、半額だからね、ドンドン頼んじゃいましょ(笑)。

イタリアンサラダ

 これはカミさんが注文した「イタリアントマト」(209円)。オリープオイルと粉チーズがかかっているところがイタリアンなのね。

ローストビーフ

 これは子どもたちリクエストの「ローストビーフ」(550円)。よく見ると、半額になるつまみと、そうでないモノがあるんだね。これは半額対象ではないみたい。

シーザーサラダ

 子どもたちに好き勝手頼ませると、肉系ばかりになりそうだから「シーザーサラダ」(248円)を注文。

明太マヨロングピザ

 意外と旨かったのが、この「明太マヨロングピザ」(429円)。熱々でボリュームもたっぷり。これは良かったなぁ。

牛リブロースカブリ

 こちらは「牛リブロースカブリ」(660円)。これも半額の対象外みたい。

「伝説の手羽先」の辛口と甘口

 確か手羽先が旨かったなぁと思い出し、「伝説の手羽先」(1本66円)を辛口6本、甘口6本注文。出てきたモノを見てちょっとビックリ。何か小さくなっちゃったね。でもこの方が食べやすいかな。子どもたちも喜んで食べてるから、まあいいか(笑)。

甘エビから揚げ

 これは息子のリクエストの「甘エビから揚げ」(209円)。個人的にはもう少しカラッと揚がっている方が好きだなぁ。

鯵から揚げ

 こちらはカミさんリクエストの「鯵から揚げ」(274円)。いやいや、頼んだモノがドンドン来るねぇ(笑)。

水餃子

 ハイハイ、「水餃子」(219円)が2皿到着しましたよ。ドンドン食べてね(笑)。

 つまみがドンドン来てテーブルがいっぱいになるんだけど、空いたお皿を店員さんがすかさず下げてくれるから、つまみが置けなくなるようなことは全くない。接客もそうだけど、店員さんがキビキビしていて気持ちいい。

牛タン塩焼き

 さて、息子の好きな「牛タン塩焼き」(550円)が来ましたよ。

特大炙り〆サバ

 そしてこちらも息子の好きな「特大炙り〆サバ」(660円)。いやあ、「好きなモノを頼んでいい」とは言ったけど、お父さんとしてはできれば半額対象のつまみを頼んで欲しいなぁ(笑)。

クリームチーズ味噌漬け

 みんながいろいろ頼む中、私が頼んだのは「クリームチーズ味噌漬け」(209円)。これは濃厚で旨かったなぁ。

「伝説の手羽先」の甘口再び

 と、ここで娘が気に入って再び頼んだ「伝説の手羽先」の甘口が運ばれて来た。テーブルに置かれた途端、手を伸ばす娘。いいよ、いいよ、ドンドンお食べ(笑)。

もちもちポテト

 子どもたちの注文は続く。これは「もちもちポテト」(248円)。

チーズ天

 そしてこちらは「チーズ天」(248円)。

げそ天ぷら

 これはカミさんリクエストの「げそ天ぷら」(286円)。揚げ物がドドッと続いたけど、揚げたてはやっぱり旨いよね。

アプリクーポンのつまみ

 せっかくだからと、アプリクーポンを使って出てきたのがこのつまみ。これが143円ってのは安いよね。

サイコロDEポテトフライ

「サイコロDEポテトフライ」というメニューがあり、空ジョッキの中にサイコロ2つを投げ入れ、その出た目によって値段が変わる。出た目がゾロ目だと99円、合計が偶数だと209円、合計が奇数だと通常価格の418円になる。息子にサイコロを投げ入れさせたら奇数だった。ウーン、残念。

石焼ガーリックチャーハン

 子どもたちが〆に頼んだのは、「石焼ガーリックチャーハン」(286円)。添えられたソースを入れてかき混ぜると、ガーリックのいい香りが立ち昇る。子どもたちは大喜びだ。

国産鶏の半身揚げ

 私が〆に頼んだのは、「国産鶏の半身揚げ」(550円)。ちょっとパサついた部分もあったけど、柔らかくてなかなか旨かった。

 それにしても食べたし、飲んだなぁ。お会計をお願いしたら……まあ、途中からこうなることは予想していたけど、福沢諭吉先生が野口英世先生を4人引き連れて去っていきました(笑)。いやあ、ドリンクとつまみが半額じゃなかったらと思うとゾッとする(笑)。
 でもまあ、久しぶりに子どもたちと楽しく会話できたし、これはこれで良しとしますか。仕事、頑張らなきゃね(笑)。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-9-32 晃正プラザビルB1
電話:042-395-1900
営業時間:午後4時~11時30分
定休日:不定休
ホームページはこちら
フェイスブックはこちら
ツイッターはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR
広告