東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

絶品新メニューが加わり、さらにパワーアップ

 イケメン店長とイケメンシェフという、イケメン兄弟が切り盛りする久米川駅南口の沖縄料理店「美・ちゅら」
 時々、イケメン店長が三線を弾きながら沖縄の唄を歌ったりして店内を盛り上げたりするこのお店。兄弟の役割が決まっていて、ずっとこのスタイルでやっていくんだろうなと思っていた。
 しかし、今年2月、イケメン店長がお店を辞めることになり、2月末にお店の奥にあった厨房をカウンターの方に移動させ、テーブル数も減らすなど店内をリニューアル。3月からイケメンシェフだけで営業する新生「美・ちゅら」がスタートした。

 どんな感じになったのか、すごく気になっていて「早く行かなきゃ」と思いつつ、なかなか行けないでいた私。そんな時、友人が企画したライブが「美・ちゅら」で行われると知り、ちょうど休みのタイミングと合ったので、行ってみることにした。8月末のことだ。

美・ちゅら

 一見すると、以前と変わらない感じがするが、壁の色が変わっていたり、提灯が新しくなっていたりと、手が加えられている。

ライブがあるので貸切営業

 この日はライブがあるので貸切営業。ちなみにこの日のミュージシャンは、川原光貴さんというシンガー・ソングライター。

 さて、店内に入ると……あれ? ほとんど変わってないじゃん。

「今日はライブをやるので、テーブルをいつもより多く出しているんです」

と、カウンター向こうからイケメンシェフ兼店長となった隼人クンが説明してくれた。いつもは奥の厨房にいた隼人クンがカウンター向こうにいるなんて、ちょっと新鮮だなぁ。

 カウンター席に座った私は、ライブ開始まで時間があるので、お酒とツマミを頼むことにした。

本日のおすすめ

 おっ、メニューのほかに「本日のおすすめ」があるんだ。いいねぇ。いやいや、どれも魅力的だなぁ。

瓶ビールでお疲れさん

 泡盛を飲みたいところだけど、仕事明けでちょっと睡眠不足なので、軽めに瓶ビールを注文。おおっ、食べたかったもずくがお通しで出てきた。これはうれしいなぁ。

島らっきょうのアジなめろう

 最初に頼んだツマミは「本日のおすすめ」で一番気になった「島らっきょうのアジなめろう」(680円)。薬味として刻んだ島らっきょうが入っているんだけど、これが旨い。いやあ、この組み合わせ、よく思いついたねぇ。抜群だよ。

自家製ジーマーミー豆腐の揚げ出し

 続いて頼んだのは、「自家製ジーマーミー豆腐の揚げ出し」(550円)。ジーマーミー豆腐が自家製というだけでも驚きなのに、それを揚げ出しにしちゃってるって、どういうこと。そりゃ旨いに決まってるでしょ。

とろっとろ!

 レンゲでひと口分をすくい取って、パクッ……。

旨いじゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 何コレ! 濃厚なジーマーミー豆腐がとろっとろ! これは絶品だね。このお店に来たら食べるべきマストメニューだよ。

ミミガー(和風)

 このお店の「ミミガー」(480円)は、「塩ダレ」、「ゴマだれ」、「和風」の3つの味から選べるんだけど、私は「和風」をチョイス。これはサッパリしていていくらでも食べられそうだ。肉なんだけど、これはサラダ感覚で食べられるね。

ギター1本で店内を盛り上げる川原光貴さん

 私は川原光貴さんの歌を聴いたことなかったんだけど、ギター1本で歌いながら、しゃべりながら、お客さんや隼人クンを巻き込み、アッと言う間に場を盛り上げていった。ビールを飲み、旨いツマミを食べつつ、「凄いなぁ」と私は圧倒されてしまった。

ネギ甘酢とりから

 2時間ほどのライブが終わり、余韻を味わいつつ、〆に頼んだのは「ネギ甘酢とりから」(580円)。「本日のおすすめ」に「沖縄関係ないけどウマい!」と書いてあったので、きっと隼人クンの自信作なんだろうなと思ったんだよね。
 食べてみると……。

旨いッO(≧∇≦)O!!!

 唐揚げそのものが、まず旨いんだけど、それに油淋鶏みたいな味付けがされているから、旨くないワケがない。これも新たな看板メニューになりそうだなぁ。沖縄には関係ないけど(笑)。

 新生「美・ちゅら」お店のフェイスブックページを見ると、新作メニューが続々出ているようで、以前よりパワーアップした感じがする。
 今度は体調を整えて、ジックリと泡盛を飲みながら、いろいろ食べてみるとするかな。




【DATA】
住所:東村山市栄町2-10-48
電話:042-395-7151
営業時間:午後5時30分~深夜0時(ラストオーダーは午後11時)
定休日:日曜
フェイスブックはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。またお店のDATAは取材当時のモノであり、変わっている可能性があります。





関連記事
[ 2019/09/24 05:00 ] 【沖縄料理】 美・ちゅら(栄町) | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
広告
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す57歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR