東村山グルメ日記2

志村けんでおなじみの東京都東村山市に限定した超ピンポイントのグルメ情報サイト

10周年ということで大奮発ディナー

 おかげさまで今年の7月7日で結婚10周年を迎えることができた。振り返ると、10年なんて長いようでアッと言う間だった気がする。夫婦間の大きなトラブルもなく、大病も患わず、元気に楽しくのほほんと過ごしてこられたのも、すべてカミさんのおかげ……ということにして(笑)、いつものように東村山駅東口のフランス料理店「リヴィエル・ドール」で、結婚10周年を祝うことにした。

 カミさんが「スイート10ダイヤモンド」とか変なことを言い出さないように(笑)、今回はいつもより予算を大奮発して「お任せフルコース」をお願いしてみた。

 お店に入ると、奥さんが出迎えてくれて、奥のテーブルに案内してくれた。そこには今年も……。

テーブルには二つ折りのカードが…

 お祝いのメッセージカードが置かれていた。二つ折りのカードを開くと……。

カードを開くと、本日のメニューが書いてあった

 本日のメニューが書かれていた。
 早速、カミさんが「パパちゃん、『タリアテッレ』って何?」「この『ナージュ』って何だろうね?」と聞くので、「それは運ばれて来てのお楽しみだよ」と答えておく。実は私も知らないのだ(笑)。

いつものように白ワインで乾杯

 いつものようにフルーティーで少し甘い白ワインで乾杯。「10年間、ありがとうね」と一応言っておく。まあ、実際ここまで楽しくやってこれたのはカミさんのおかげだと思うしね。
 ただ、「そう、うまくいってるのは私のおかげよ」とカミさんに言われると、ちょっとムカつく(笑)。

一口ヴィシソワーズ

 まず最初は「一口ヴィシソワーズ」。本当にひと口サイズで、カミさんはすぐに飲んでしまうと、「これ、直接口に付けてゴクゴク飲みたいね」とひと言。その気持ちはよくわかるけど、このお店でそれをやったらおしまいだろう(笑)。

徳島産岩がき

 続いては「徳島産岩がき」。プリップリで言うことなし。

アワビの香草ガーリックバター ブルゴーニュ風

 これは「アワビの香草ガーリックバター ブルゴーニュ風」。アワビがとても柔らかくて旨い。残ったソースをバケットに付けて食べると、これがまた旨くて、いいツマミになる。

スモークサーモンのタリアテッレ

 次に運ばれて来たのは「スモークサーモンのタリアテッレ」。「タリアテッレ」とは、きしめんみたいに幅の広いパスタのこと。これが歯応えというかコシというか、とにかく口の中で踊る感じ。これが黒胡椒の効いたクリームソースによく合って旨いんだなぁ。

本日仕入れた鮮魚のナージュ

 さて、いよいよメインディッシュ第1弾。「本日仕入れた鮮魚のナージュ」。
「ナージュ」とはネットで調べると、「水に香味野菜(セロリ、ニンジン、タマネギなど)、白ワインを加えて煮出したブイヨン(だし汁)の中で魚介類や甲殻類を調理し、その煮汁を煮詰めて生クリームなどでつないでソースとする調理法」らしい。
 生クリームは入っていないが、たっぷりスープの中に、これまたたっぷりと魚介類が入っている。手がかかっているのは一目瞭然。
 味の方はというと、サッパリした味わいで旨い。ホタテも白身魚もソテーするなどひと手間加えられていて、これがまた旨い。

和牛フィレ肉のポワレ フォアグラ添え

 で、肉のメインディッシュが登場。「和牛フィレ肉のポワレ フォアグラ添え」なんだけど、ナント和牛フィレ肉が2枚も乗っているじゃないの。

贅沢すぎる組み合わせだ

 しかもその和牛フィレ肉の上には、ソテーされたフォアグラが! 頭がクラクラしそうなくらい贅沢な組み合わせだ。
 和牛フィレ肉だけでも十分に旨いんだけど……。

フォアグラと肉を一緒にいただきま~す

 上に乗っているフォアグラと一緒に切っちゃったりなんかして。これを一気にお口にIN!

激旨じゃ (゚д゚lll) ないッスカ!!

 もうたまらないね。フォアグラがトロッととろけて、口の中で贅沢なステーキソースに変身。和牛フィレ肉の旨さが一気に増して舌とを通過していく。残るのは“幸福感”という名の後味。いやあ、旨いなぁ。大奮発した甲斐があるというモノだ。

自家製デザート盛り合わせ

 メインディッシュの余韻が続くなか、「自家製デザート盛り合わせ」が運ばれて来た。
 いつものようにカミさんのプレートには……。

カミさんのプレートにはお祝いの言葉が書かれている

 お祝いの言葉が書かれている。合わせてご夫婦のお子さんが花束を持ってきてくれた。そして夫婦一緒の写真を奥さんがパチリ。
 記念日をいつも盛り上げてくれて、本当にうれしい。

コーヒーを飲んでごちそうさま

 コーヒーを飲んでいると、厨房からご主人も現れ、しばしご夫婦と一緒に歓談。年に1回だけど、こういうお付き合いをこれから
5年、10年、20年と続けていけたらと思う。
 お店のご主人と奥さん、今年も美味しかったです。ありがとうございました。



【DATA】
住所:東村山市本町2-6-27
電話:042-395-5122
営業時間:午前11時半~午後2時、午後5時~9時
定休日:月曜
ホームページはこちら




★お店や料理に関する記述は、訪問時における管理人・マサ本人の主観によるものであり、誰が行っても同じ印象を抱くとは限りません。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
料理ジャンル別検索
広告
リンク
アクセス数
プロフィール

マサ@東村山

Author:マサ@東村山
マサ@東村山

2000年 結婚を機に東村山市に移り住む。

2004年11月 地元で食べ歩く楽しさに目覚め、ブログ「東村山グルメ日記」を書き始める。

2007年 転職を機にもう1つのブログ「好きになろうよ!東村山」を書き始める。

2010年11月 「東村山グルメ日記」のアクセス数が400万を超える。

2011年7月 さらなるバージョンアップを目指してブログを移転。

趣味は地元の食べ歩きと映画鑑賞。家族はカミさんと1男1女。アル・パチーノのようなカッコいい中年を目指す54歳。

広告(日本酒・焼酎)
広告(ダイエット・健康)
広告(ビール・洋酒)
QRコード
QR